STANDのジャケット写真

歌詞

もういない

15MUS

もういないよ

もういない

どこ見てもいいが

もういない

終わりの意味を知ってても僕らは

歩くひとり

逆らうように

見慣れた景色や

匂いとか

時々テレビや

その類のことで泣き笑い思い出し

また夢見たよ

君が立っていたよ

嘘みたいだって

華やいだ

街はダイヤ

手を繋いだ

でも今は誰かのもの

なんて言ったら

「モノじゃないよ!」て

怒られるかも

もういないよ

もういない

どこ見てもいいが

もういない

終わりの意味を知ってても僕らは

歩くひとり

逆らうように

無理矢理の日々に意味なし

振り返りまだ続くのこの痛み

二度と戻れない

消せない

傷みたく跡だけが

残ってくかも

また泣いたって

瞬いた

もう虜になって儚いな

でもこれは変わらぬもの

いつまでだって

心の中鳴り響くだろう

見つからなかったこと

この先また

誰かときっと見つけてくだろう

もういないよ

もういない

どこ見てもいいが

もういない

終わりの意味を知ってても僕らは

歩くひとり

逆らうように

もういないよ

もういない

どこ見てもいいが

もういない

終わりの意味を知ってても僕らは

歩くひとり

逆らうように

  • 作曲

    15MUS

  • 作詞

    15MUS

STANDのジャケット写真

15MUS の“もういない”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

STAND

15MUS

15MUS(フィフティーンマス)初となるフルアルバム「STAND」は、全て自身の住むアパートの一室にて制作された。
リード曲となっている「TONARI」は、今の世の中と自身の未練を混ぜ合わせたリリックを印象的なギターフレーズと共に歌い上げ、「STORY」は過去の出会いと別れを一本の映画のように綴っている。アルバム用に書き下ろした「君がもし君ならば」は、過去の自分 に対しての皮肉を織り交ぜながらもポジティブなメッセージを詰め込んだ応援歌だ。
他にも、この春卒業した学生たちへ送った「さよなら」や、初となるカバー曲の「ばらの 花」、ビート提供に chop the onion を迎えた「where」など、どこを切り取ってもメロディーと忘れられないフレーズの際立つ15MUSらしさ全開の作品となっている。
立ち尽くすという切ない意味の「STAND」。戦うというポジティブな意味の「STAND」。変わらず立ち続けるという意味の「STAND」。
様々な「STAND」をその耳で感じ取って欲しい。

アーティスト情報

  • 15MUS

    15MUS(フィフティーンマス)神奈川県横浜市出身。バンド活動を経てトラックメイカー兼MCに転身。 2018年Chilly Sourceに加入。メロウな楽曲を多く手がけ、切ないリリックとキャラの立った声がリスナーの心を掴んで離さない。近年はSARA-J、ASOBOiSM、pinoko、ケンチンミンなどの楽曲も手がけ、多くの公式プレイリストの常連にもなっている。

    アーティストページへ

Chilly Source

"