Clenchのジャケット写真

歌詞

星の行方

GRASS DANCE

プラネタリウムみたいに

夜空が霞む願い描くの

誰も知らない 誰も知らない

私だけの秘密の場所

時間が色を変えてく

星の寝息が囁く

あともう少し あともう少し

神様 まだ起きていたいの

私 今が 奇跡

ずっと遠くに見えてる 扉開くの

踊りそうなそよ風に耳をすませて

手を伸ばした先に願いがある

ずっと隠してた 消えることのない

夜が空ける前に 叶うのかな

このmylonging

大人になれば自由で

何でもわかると思ってた

いつのまにか いつのまにか

守らなきゃいけないものが増えてく

私 これが 未来

やっとなれたのに

私 今日も 繰り返し

ずっと見えないふりしてる 扉開いて

扉開くの

雨上がりの虹が見つからなくて

星空を見上げる余裕もない

いつも夢見てた 私の未来は 過去にまた戻ればあるのかな?my longing

たった週イチの休み返上、手当のつかない残業

夏休みの莫大な宿題 休みがもったいない

自分守るため愛想笑い

責任 圧力で自我ない

夜になったら早く寝なさい

もっともっと 遊びたい

あの頃憧れて思い描いた

なりたかった大人になれたの?

踊りそうなそよ風に耳をすませて

手を伸ばした先に願いがある

ずっと隠してた 消えることのない

夜が空ける前に 叶うのかな

一緒に

雨上がりの虹を見つけにいくの

星空を見上げて 星座探し

二度と戻れない その一瞬に 今の

あぁ私の願い込めて

このmylonging

  • 作曲

    小林大将

  • 作詞

    SUGI

Clenchのジャケット写真

GRASS DANCE の“星の行方”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

過去から未来への「愛」
現在から未来への「愛」
現在から過去への「愛」
失った恋人へ。
今を悩む友達へ。
これから大人になっていく子供へ。

形は色々あれど、「愛」をテーマにしたGRASS DANCE流の「愛」ソング。

アーティスト情報

MAGI APEX

"