45のジャケット写真

歌詞

45

ATOOSHI

Atooshi物申す、並の限界を超すぜ

時は2000と18, 9, 2020

何年経とうが未だ世界中

其処彼処、鳴り止まぬBig tune

名曲たるもの一般大衆

向き不向き

根っからの音好きから生粋の生え抜きまで病み付き

神かがり宿る言霊いつしか

また一人歩きしだした

45, 33, Cassette, CD, USB

WAV sound, aka riffから変換mp3

45, 33, Cassette, CD, USB

WAV sound, AAC, aiffから変換mp3

あっという間に時は流れ

流行っては廃れ

消えては現れ

時代の先端に追い付き追い越され

遅かれ早かれ変わりゆく中で

何ひとつ変える気ねえ基本姿勢

あるもんでやる何もなきゃねえしで

ねえ頭捻って考える前に感じろ生まれ持ってのその耳で

聴いてみりゃ分かる

一発で見抜く選球眼

判断基準は自分に勝るとも劣らぬ

AIの裏をかく詩を書くDeejays

回転数ゼロ

1, 2歩下がって3歩出て45でGo

第六感三々七拍子で十中八九ビット320Kbps

今は亡きDAT, MD

その存在すら忘れられた時代の功労者

オープンリールデッキ専用デッケーテープレコーダー

Reel-To-Reel

Side AからBに反転早送り巻き戻し10分デモテに聴き入る

Pull up that prepro my bro

Produced by 5 0 Fifty

C, A, L, I, B, A

The musical weapon dem deh pon mi way

To go, Ok

これでいっとこうぜ入稿

いざ一曲入魂

ぶっ放せBrand new gun finger dem inna di sky high

お前らの後押しが俺のやり甲斐

そっくりそのまんまじゃ先ず聴くもん自体

スマホっきゃねえのも想定範囲内

  • 作曲

    50CALIBA MUSIC

  • 作詞

    ATOOSHI

45のジャケット写真

ATOOSHI の“45”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

45

ATOOSHI

  • ⚫︎

    45

    ATOOSHI

33/45回転アナログレコードからデジタル音源へと姿形を変え、今日もどこかでプレイされ続ける往年のビッグチューン。先人達の功績を今に伝える次世代系音楽創世記トリビュートソング!

アーティスト情報

  • ATOOSHI

    東京を中心に活動を続けるベテランdeejay。独特なフローとメッセージ性のあるリリックで現場を熱くする唯一無二な存在である。曲のテーマも幅広く聴く者を魅了する。パフォーマンスを支える根底には、常にコンシャスな感性に溢れる生き方がある。時代や世代を超越し、全国各地で根強い人気を誇る。

    アーティストページへ

50CALIBA MUSIC

"