みぽりんのうたのジャケット写真

みぽりんのうた

-

みぽりんオールスターキャスト & 片山大輔

みぽりんのうた

  1. みぽりんのうた

様々な問題が明るみになる日本のアイドル業界に警鐘を鳴らす衝撃のオカルト映画が、今ここに誕生する…

70年代〜80年代の古典的なホラー映画作品へのオマージュがふんだんに散りばめられた本作は、無名の監督・役者達によって全編神戸近郊にて撮影され、近年類を見ない唯一無二の怪作となった。

恐怖のボイストトレーナー・みほが現代社会に問う「本物のアイドル」とは?

予測不能な展開と「ラスト10分で全てがぶっ壊れる」衝撃の結末をぜひご堪能ください。

<あらすじ>
声優地下アイドルユニット「Oh!それミーオ!」でセンターを務める神田優花は、6ヶ月連続人気投票1位を獲得し、ソロデビューする事が決まった。
しかし、大の音痴である優花の歌声にプロデューサーの秋山とマネージャーの相川は頭を悩ませていた。
そんな中、同じグループのメンバー里奈のツテで、優花はボイストレーナー・みほのボイトレ合宿に参加する事に。
六甲山でみほにピックアップされ、山荘へ連れて行かれる優花。
初日に契約書にサインをさせられると、翌日からいよいよ恐怖のボイスレッスンが始まる。少しづつ明らかになるみほの異常性。
レッスンを進めていく中で、みほは優花がアイドルに相応しくないと感じ、怒りを募らせていく。
一方、秋山と相川は優花のソロデビュー曲のPV撮影を優花推しのファンの加藤に頼む事に。
いよいよライブでのお披露目が明日と迫ったその日、ようやく3人は優花が監禁されている事を知り、六甲山へと向かう...

みぽりんオールスターキャスト

■映画『みぽりん』公式HP https://crocofilm-miporin.com/ ■映画『みぽりん』公式Twitter https://twitter.com/crocofilm 全編オール神戸ロケ! 関西の無名の監督・役者による低予算自主制作映画『みぽりん』 『みぽりん』は、神戸生まれ/在住の松本大樹が、初監督した低予算自主制作映画。 全編オール神戸ロケで、関西のこれからの活躍が待望される役者陣と共に創り上げた渾身の一作だ。古典的なホラー映画作品の要素が散りばめられている事に加え、昨今のアイドル業界に纏わる様々な事件等の風刺も入れつつ、緻密に作り上げられた本作。 4月下旬に元町映画館にて予告編が上映されるや否や、その噂はSNSを通じて一気に広まり、「みぽらー」と呼ばれるファン達が全国各地に次々と増殖し、公開前から熱狂的に作品を応援する異常事態となった。 そして2019年7月15日。金沢21世紀美術館にて行われたカナザワ映画祭2019「期待の新人監督」でのワールドプレミアには、全国各地から「みぽらー」が集結。200人近くの超満員の会場にて作品が上映され、めでたく観客賞を受賞するに至った。 地方発、新たなインディーズ映画の伝説がここから始まる… 〜STORY〜 衝撃のラスト10分。映画の全てがぶっ壊れる。 声優地下アイドルユニット「Oh!それミーオ!」でセンターを務める神田優花は、6ヶ月連続人気投票1位を獲得し、ソロデビューする事が決まった。 しかし、大の音痴である優花の歌声にプロデューサーの秋山とマネージャーの相川は頭を悩ませていた。 そんな中、同じグループのメンバーである里奈のツテで、優花はボイストレーナー・みほのボイトレ合宿に参加する事に。 六甲山でみほにピックアップされ、山荘へと連れて行かれる優花。 初日に契約書にサインをさせられると、翌日からいよいよ恐怖のレッスンが始まる。少しづつ明らかになるみほの異常性。 レッスンを進めていく中で、みほは優花がアイドルに相応しくないと感じ、徐々に怒りを募らせていく。 一方、秋山と相川は優花のソロデビュー曲のPV撮影を優花推しのファンの加藤に頼む事に。 いよいよライブでのお披露目が明日と迫ったその日、ようやく3人は優花が監禁されている事を知り、六甲山へと向かうのだった..

アーティストページへ

片山大輔