素直のジャケット写真

歌詞

下弦の月

にしちー

あまりにも未来が見えない 花が散るのをただ見てたの

黄昏色に染まる “今までありがとう”

全てがあんなに満たされて これ以上なんて無かったの

両手を広げて目を瞑ってもあなたはもう抱き締めてくれない

風が胸を通り抜け悔しさを透かす

悲しいとか 淋しいとか

そういうのじゃなくて もうどうでもよくて

ただあなたがわたしを 作り上げていたから

戻れなくなってしまった

一人ってどうすればいいんだっけ

今すぐ答えが欲しかった 滑る唇に身を任せ

あなたを責めてしまえば 残るのはどうしようもないエピローグだけ

何も言わなくたってあなたはわたしを見てくれてたのに

もう月は欠けるだけ

満ちる日は来ない 鈍い琥珀が睨む

困らせたいわけじゃない

だけど伝える程にあなたは黙ってしまう

ごめん 今も好きだなんて

解ってるから大丈夫

そんな事言ったってね

何か変えたいとかじゃないから

ねぇ

知ってるだけでいいから

悲しいとか 淋しいとか

そういうのじゃなくて もうどうでもよくて

ただあなたがわたしを 作り上げていたから…

戻れなくて

忘れられない 一生 絶対

あなたの言葉を胸に唄に焼き付け生きてゆく

  • 作曲

    にしちー

  • 作詞

    にしちー

素直のジャケット写真

にしちー の“下弦の月”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

素直

にしちー

YouTubeでも話題のにしちーの2ndフルアルバム。
J-WAVE SONAR MUSIC「GIANT LEAP THE RADIO」で優秀曲に選出された「サクリファイス」を含む全8曲を収録。
透明感あふれるガラスのような歌声と、独創的かつキャッチーなラブソングは、一度聴いたら忘れられないこと間違いなし。
独特なのにとっつきやすい、にしちー本人の内面と世界観が存分に現れた一枚。

アーティスト情報

  • にしちー

    1997年冬、東京都で生まれる。 2012年 高校1年生の時初めて仮歌のお仕事をいただく。 そこでレコーディングの楽しさに目覚め、自分の歌をひたすら録音する。 また、この頃から作詞曲を開始。 2015年 オリジナル曲「あなたに」がYAMAHA music revolution関東大会で奨励賞を受賞。 2016年 SONY JAM 2nd auditionにて「Squall」で最終審査まで到達。 2017年 4月・YouTubeで本格的にカバー動画の配信を開始。 チャンネルの再生回数は600万回、登録者数は1万人に到達する。 透明感とハスキーさを併せ持った優しくハリのある歌声、豊かな表現力が評価を得る。   2018年 1月・1st アルバム「星の一日」をリリース。 11月・初のワンマンライブ"Sparkling a little light"をYokohama O-SITEにて開催。成功を納めた。 2019年 5月・J-WAVE SONAR MUSIC「GIANT LEAP THE RADIO」にて「サクリファイス」が優秀曲に選出。 番組内にてOAされる。 12月・2ndアルバム「素直」リリース。 2020年 1月18日・2ndワンマン「素直」on Birthdayを代官山LOOPにて開催。 現在都内を中心に精力的に活動中。 比喩表現の巧みな女性的で素直な歌詞、キャッチーなメロディラインが特徴。 持ち前の独特なセンスを活かし、HPやジャケット、各グッズのデザイン、 MVやYouTubeの映像制作、Photoshopを使用した写真の編集も行なっている。

    アーティストページへ

nishichiii

"