REALLY?のジャケット写真

歌詞

騒乱万歳歌

Face to Faith

私だけ特別じゃない

なんて分かってる

でも気持ちを押し殺してまで

無理に笑いたくない嫌々々々

それなら僕と踊りませんか

クライ現実を忘れて

君が望むものばかりの

混沌としたこのセカイで

声枯れるまで叫びませんか

甘い悪夢に溺れて

どうしようもなくなったその時

君をラクにしてやる

誰もが何か抱えてる

それは分かってる

これから先進道は

誰の指図も受けない嫌々々々

手を高く上げ叩きませんか

明日のことなど忘れて

君が感じるそのままに

音の鳴り止まぬ箱庭で

髪振り乱し暴れませんか

周りなんて気にしないで

さらけ出してくれた全てを

受け止める

さあさ 一緒に踊りませんか

ツライ現実を忘れて

君が望むものばかりの

混沌としたこのセカイで

声枯れるまで叫びませんか

甘い悪夢に溺れて

どうしようもなくなったその時

君をラクにしてやる

  • 作曲

    千春

  • 作詞

    千春

  • プロデューサー

    elyca

REALLY?のジャケット写真

Face to Faith の“騒乱万歳歌”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Face to Faith 1st Mini Album 【 REALLY? 】


FAKE≠REAL”《現実》(リアル)を生きるバンド をコンセプトに掲げるFace to Faith。

今《現実》への不満、生き辛さ、人々の心情や感情、愛におけるピュアな思い、反対に抜け出せなくなる人の闇…人間らしさを詰め込んだ作品となっている。

REALLY?というタイトルも各々自由に解釈して頂きたい。

デビュー曲の他、千春・M・大雅が思いをぶつけた、
其々の楽曲の個性も楽しめるこのアルバムは全作品、大雅がアレンジを行っている。
ジャンルに囚われないアレンジセンスにも注目だ。

アーティスト情報

  • Face to Faith

    FAKE≠REAL”《現実(リアル)》を生きるバンドをコンセプトに掲げ、現実を生きる様々な人たちの気持ちをダイレクトに表現。 時を過ごす中で感じる過去、現在、未来…様々な時代背景の感情や心情を表現した歌詞をメロディーに乗せ、『音楽が好き。だから好きな音楽を作り伝えていきたい』という信念を持った男性3人組バンド【Face to Faith(フェイス・トゥ・フェイス】音楽の新時代を開拓。ジャンルにこだわるのはもう終わり。ジャンルに囚われない、ジャンルレスなアレンジで新ジャンルレスバンド『Face to Faith』の音楽愛溢れる楽曲の数々を乞うご期待。

    アーティストページへ

Queens Music

"