TWENTY SEVEN YEARS OLDのジャケット写真

歌詞

好きに話せよ

篠木拓哉

朝焼けに上る煙を

解けるまで

色事を巡らす頃には

好きに話せよ

嘯くなら夜にまかせて

目覚めるまで悦に浸れば

まやかしさえ今は手のひら

転がせてみせるさ

垂れた朝の陰に

起き抜けに台詞で

僕を確かめるのかい?

くだらない言葉で喋るなら

好きに話せよ

何を浴びさせられても

取り合わない

そんなやり取り

犬も食わないだろ

無粋に決め込んだ

髪をかき上げたなら

板に付いたその台詞で

僕をまた責めるのかい?

出し抜けに泣いても

もう胸に響かない

くだらない言葉で喋るなら

好きに話せよ

  • 作曲

    篠木拓哉

  • 作詞

    篠木拓哉

TWENTY SEVEN YEARS OLDのジャケット写真

篠木拓哉 の“好きに話せよ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

"