Start Lightのジャケット写真

歌詞

心の内曇

MINERVA

心の内曇

あの雲は僕たちを見下ろして

薄明光線の光の矢が

遠くへと導いて

明日のことなんて誰も分からないから

明日から逃げても

今日は待ってくれない雲は過ぎ去って

雲は過ぎ去ってく

心の光閉ざしては

消えさってくいくつもの影

雲は動いている

風にのせられ

時間の流れと共に太陽となって

明日のことさえも嫌になるくらいつらくて

明日が怖くて

まだみぬ景色の先は暗すぎて

時の流れの中に映る

その影は暗すぎて見えなくて

打ち砕いて進んでいく

その影と共に影と共に

明日のことなんて誰も分からないから

永遠に響け心の声よ

風に乗せてどこまでもどこまでも

  • 作曲

    MINERVA

  • 作詞

    MINERVA

Start Lightのジャケット写真

MINERVA の“心の内曇”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • MINERVA

    ボーカルの甘い声に現代人々と重なり寄り添い合う歌詞の世界観を表現する福岡出身のロックバンド

    アーティストページへ

"