がらくたのジャケット写真

歌詞

リボン

おおきあさみ

ありがとう ありがとう 伝えきれない

想い この広い空に ちっぽけに響くよ

これっきりじゃないんだよ 僕らの出会い

この空が続くまで ぼくは紡ぎ続ける

茜に染まる空 その空に光がひとつ

優しく包んだ君 そのあたたかさに救われた

おぼろげな一歩 ほんの一歩

きみはおおげさに喜んだ

いま つたえるよ

ありがとう ありがとう 伝えきれない

想い この広い空に ちっぽけに響くよ

これっきりじゃないんだよ 僕らの出会い

この空が続くまで ぼくは紡ぎ続ける

少し不安な一歩も 手を広げ待つきみがいて

だからぼくはこうして 歩き続けられるんだね

このあたたかさ 忘れたくない

いつかなんて 不確かじゃなくて

いま おくるよ

言葉にするのは 照れ臭くて

だから うたうよ この高い空に

ひとつずつ 紡いで 星座のように

どこからでもいつでも 眺められるように

焦らなくていい "いま”でなくていい

ゆっくりゆっくり 待つから

きみからもらった 言葉たちに

リボンをかけて この空を見上げる

ひとつずつ この胸に 刻んでいるよ

つぎは ぼくが 手を広げ

そのときまで それからも 笑っていて

一緒に 歩いてくれたこの日々を

  • 作曲

    おおきあさみ

  • 作詞

    おおきあさみ

がらくたのジャケット写真

おおきあさみ の“リボン”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

がらくた

おおきあさみ

「誰かの心に寄り添う音楽を」をモットーに活動するシンガーソングライター、おおきあさみによるピアノ弾き語りのデモアルバム。

アーティスト情報

  • おおきあさみ

    千葉県八千代市産 1996年6月4日生まれ 「たいようのうた」と形容される歌声を持つ、ピアノ弾き語りのシンガーソングライター。 それ以外にもシロフォン・ヴィブラフォン奏者・エンターテイナーなど様々な顔を持つ。笑ったときのやえばが特徴。 幼少期より音楽に触れ、モーニング娘。の楽曲を歌って踊る。ステージは布団の上。10歳でドラム・パーカッションに出会いのめり込む。 その後もテーマパークやストリートミュージカルなど、シンガー・パフォーマーとして様々な現場を経て 2020年より本格的にシンガーソングライターとしての活動を開始。 初主催では活動歴1年にして個人で100人超えの動員達成。 何を歌っても明るく聞こえてしまう歌声を逆手に取り、聞き手の心を晴らすような歌を歌う。 天真爛漫にステージを跳ね回るライブパフォーマンスは必見。

    アーティストページへ

おおきあさみ

"