To Be With Youのジャケット写真

To Be With You

-

DJ TORA & FREEASY BEATS

To Be With You

  1. To Be With You

ギリシャ神話に登場する12柱の神々・オリュンポス十二神をテーマに12週連続シングルリリースを発表した"DJ TORA"。第8弾は、ゼウスの姉で農耕・大地の女神「デーメーテール」をモチーフとしている。今作は、アメリカのロックバンド"MR. BIG"の「To Be With You」をカバーした1曲。大胆にEDMにアレンジされたトラックと兄弟ユニット“FREEASY BEATS”の歌声に注目!

DJ TORA

東京・渋谷にあるナイトクラブ「ATOM TOKYO」のサウンドプロデューサー兼メインDJ。 日本のみならず、台湾・フィリピン・ハワイなど海外クラブパーティーに出演。 シンガポールの「Master card Theater、Spring Asia Mixx Festival」には毎年出演し、近年では「ULTRA JAPAN 2018」「ULTRA KOREA 2019」に出演。 楽曲制作では、2017年、海外のEDMユニットSWANKY TUNESとDAISHI DANCEとの共作「I won’t be alone」をリリース。 2018年、自身の代表作「Love Sunshine」をセルフ・カバーし日本全国のクラブでビッグアンセムとなった。 2019年、自身3作目のオリジナルアルバム「TOKYO RAVE」をリリース。 「MADFOX」「Steerner」など、ワールドワイドに活躍するプロデューサーもその作品に参加した。 日本のトップアーティスト「浜崎あゆみ」のバックダンサーを務めるメンバーと4DANCER+DJのパフォーマンス集団「PARTY ANIMAL」としても活躍。その活動は多岐に渡る。

アーティストページへ

FREEASY BEATS

2004年に兄RYO、弟TAKUからなる兄弟ヴォーカルユニット『フリージービーツ』を結成。 2006年キングレコードよりアルバム『FUNKY BROS』でメジャーデビュー。 2008年リリースのシングル『エボシ』は、FMヨコハマのサーフ番組「The burn」とのコラボ企画で産まれた曲。同曲は、TBS系「COUNT DOWN TV」オープニングテーマにもなっている。 『WORLD』はテレビ東京「やりすぎコージー」エンディングテーマに。『晴れ渡る空』はTBS系「ランク王国」オープニングテーマ に。 2009年6月には、2ndミニアルバム『Positive Vibration』を発表。 タイトル曲はサッカー横浜FCの応援ソングになり、同ミニアルバム収録の『イメージ』はゴールデンタイムにオンエアされた象印のCMとして本人登場のライヴシーンが話題となった。 2010年11月1日から、着うた限定のウェディングソング『ありがとう、愛してる』が、 MySpace Music Bank楽曲公募企画第1弾として、アクセルマークより配信スタート。 配信ランキング14日間連続1位を獲得!! 2011年 小橋賢児監督作品『DON’T STOP!』のオープニング曲を担当。 2015年11月1日長年FREEASY BEATS crewとしてバックバンドを支えてきたメンバーGt.TSUYO-B、Bass.KAI the Smooth、Dr.ZONITAが正規メンバーに加入。5人組のロックバンド新生FREEASY BEATSが誕生。Rockを基盤にBlack musicなどを取り入れ、様々な音楽をフリーなスタイルで表現。メンバー全員が他アーティストの楽曲提供、サポート等で活躍。 2017年 アーティストプロデュース、作家活動も積極的に参加。弟TAKUはオーストラリアでのコライト制作キャンプにも豪華作家陣とセッション。プロデューサーとして参加。アイランドミュージックをテーマに数々の曲をリリース。海のシーンに欠かせない存在となる。 そのほかに韓国人アーティストへの楽曲提供や、JAZZY HIPHOP『IN YA MELLOW TONE』に参加などで話題を呼ぶ。 2018年 兄の鮫肌はゲーム実況を始めYouTubeにチャンネルを設立。配信の中でゲームにちなんだオリジナル楽曲を制作し実況中に生LIVEを定期的に行ったり、24時間配信をするなどし話題を呼ぶ。鮫肌チャンネルがゲーム会社の目に留まりオフィシャルのファンミーティングにバンド『ジャイブロ』として参加。 2019年 兄弟でステージデビューしてから20周年。新たなる世界へと再始動。新作製作中。

Veloz Records / under exclusive license to HANABI RECORDINGS.