トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

半熟卵っち4曲目となる「MOTTOMITAI」はElle Teresaプロデュースによる楽曲。彼氏の携帯を”もっとみたい”女子目線の気持ちをリリックにふんだんに入れた、男性からすると恐怖の楽曲となっている。しかし女性本人は悲観的になることなく、むしろポジティブに携帯も見たいしインスタにもタグ付けしろと要求がエスカレートしていく様に、世の女性達からの共感を期待。ジャケ写には壮絶な恋愛経験を糧に強く生きる、eggモデル”みりちゃむ”を起用。自信ありげにバキフォンを掲げる不適な笑みがこの楽曲の根深い不気味さを物語る。そんな闇深いリリックに心地よい爽やかなBEATが相まって夏にピッタリのサウンドが完成した。

過去プレイリストイン

MOTTOMITAI

Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年8月4日

アーティスト情報

  • 半熟卵っち

    渋谷を中心に数々のギャルカルチャーを生み出した、『egg』は2014年6月に休刊。2018年3月よりYouTubeにて活動を再開。 新元号”令和”へと変わった2019年5月1日に雑誌として完全復活を果たし、現在ではYouTubeチャンネル登録者数45万を誇るギャルメディアに成長した。 egg専属モデルの中でもラップに定評のあるmaami、momoa、YU-chami、そして新メンバーにeripi、riseri、airiを加えた次世代HIP HOPユニット【半熟卵っち】。 ユニット名の由来はeggの名前の由来でもある、まだ社会に飛び立つ前の、無限の可能性を秘めた卵の状態の女の子たちという意味とHIPHOP初心者の未熟者という意味を込めてつけられた。 デビュー曲の【make up】は、90年代ギャル文化が創り出してきた様々な物へのリスペクトと今を生きる女の子の気持ちを込めたリリックとなっており、幅広い層の女性に向けたエモく切ない内容となっている。 90年代渋谷ストリートカルチャーから発展したHIPHOPと90年に誕生した渋谷ギャルカルチャーの融合で、音楽業界に新たな旋風を巻き起こす。

    アーティストページへ


    半熟卵っちの他のリリース

Lovers