のジャケット写真

OUTERSPACISM

  1. Don't Bring Me Down
  2. Like a Sunflower
  3. HOPE

沖縄でジャズシンガーとして活動していたGREENEが、2019年の夏より、ロックソングライター&シンガー ”RYOKU"としてROCK界へ進出!自ら曲をプロデュースし、演奏サポートに、ギター マサ一撃 (地獄車、HARAKIRI ZOMBIE)、ベース RYOZIN666 (地獄車、ILLUMINATI), ドラム ガナチ (地獄車、ILLUMINATI)という豪華メンバーを迎え、3曲入りミニアルバムをリリース。ゲスト death voice featuring 喜納志音。RYOKUの思いがたくさん詰まったアルバムを、是非、爆音で聞いて感じ取ってください!

RYOKU

2013年から2018年の5年間、地元沖縄、そして時には東京まで飛び、ジャズシンガー GREENEとしてライブ活動をしてきた。 しかし、2018年の暮れにさしかかったある日、思いがけなく、宇宙からのメッセージの様な感覚を受信する。 ”ジャズはもう辞めて、これからは、ROCKで自分の言いたいこと、伝えたい事を書いて歌え!”と。 ​早速、書き上げた3曲のレコーディング演奏サポートに、マサ一撃 /Guitar (from 地獄車、HARAKIRI ZOMBIE), RYOZIN666/Bass (from 地獄車、Illuminati)、と ガナチ/Drums (from 地獄車、Illuminati)という豪華メンバーを迎え、初のROCKミニアルバムをリリース! 2019年秋頃までには、全3曲のミュージックビデオも発表予定。RYOKU OFFICIAL SITEでもお知らせします。ぜひヘッドフォン、ステレオのボリュームをフルに上げて、RYOKUの世界を感じてください! 歌詞ページリンク(右側の赤いリンクアドレスから、RYOKU OFFICIAL PAGE, そして、アルバム全曲の歌詞ページにも飛びます.CHECK IT OUT!!) https://ryoku-rock-okinawa.wixsite.com/ryoku/music-1

アーティストページへ

OUTERSPACISM RECORDS