のジャケット写真

Air from Botommlessness

  1. Air from Botommlessness

「Air from Botommlessness」 無限ではないが底なしの空間から 大気の源が空間を満たし 次の次元へと飛行する 壮大な旅の始まり その宇宙船の名前は、a ri A Ru フライト No.42 アーティストKohseiと、トラックメーカー ・サウンドデザイナーのBo-z EXPの共作曲。 Music,Guitar:Kohsei Music,Arrangement,Mix,Mastering:Bo-z EXP ありあるレコーズ 発足 Since 2015  2004年より活動しているアーティスト集団:ありあるクリーションズ。 近年は海外作家の展示や個展の他に、特に音・美術・パフォーマンスアート・舞踊・ダンス等、総合芸術の公演作品を発表。 主な作品に「AI YUI」「NARASARE」「れいらせん~許我Koga~」 「かたかた~我々は何者か そして何処へ向かおうとしているのか~」「五月相~いつつきそう~」などがある。  そして各公演で音の司令塔として、音楽家【Bo-z EXP】氏を中心として実践してきたサウンド・アート、サウンド・インスタレーション、フィールド・レコーディング。それらはその場の音をリアルタイムで録り再構築し、即その空間へと還元され、時に幽玄に、語、またよりパフォーマンスの世界観を倍増させる音の間が繰り広げられた毎回貴重な公演となってきた。そうしたなかで、かねてから音としての表現を発表する場を設けようという発想は自ずと生まれ今回の発足に至りました。またここ数回はインディアンフルート奏者の【iritena】氏も加わり、また記念すべき回に出演して頂いている【高橋 飛夢】氏、そして【恒星】とのコラボレーションの【Kohsei - Bo-z EXP】、【kohsei - tom】、【Red of the Yuniverse】。 また新たな可能性として、パフォーマンスアーティストのKanaとのDUO、【星座を歩く Walking the Constellations】でもパフォーマンスの音、フィールドレコーディングと、その可能性を追求してゆく。

Kohsei

Bo-z EXP

a ri A Ru records