トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

アコースティックギターとストリングスが印象的な楽曲。

永遠に続かない関係や、ものごとすらを愛せる人を歌った。

精神世界を泳ぐような、傷や涙を温かく流し去る、古くて新しいノスタルジー。

「流れ星が落ちて 町が騒いでいる時 君はどんな声をあげる」

YouTubeなどでMusic Video公開中。

根本啓一郎が作詞作曲、全楽器演奏、アレンジ、ミックスを行った。

過去ランキング

永遠に続かない関係へ

Deezer • Country top charts • 日本 • 1位 • 2021年8月7日 iTunes Store • フォーク トップソング • 日本 • 171位 • 2021年2月11日

アーティスト情報

  • bias

    芸術活動ほとんど全てを行うシンガーソングライター、根本啓一郎によるソロプロジェクト。ボーカル/作詞/作曲/編曲/演奏/mix/MV等を手掛ける。バンドPink The Shellでは東名阪ツアー、ワンマンライブを経験し、1st Album「スターヒル」がスマッシュヒット。根本啓一郎としてクラシック畑のメンバーとライブを数多く開催。2006-2008年頃に音源をPC完結する「ニジノダンガン」結成。映画楽曲使用や、人気投票で勝ち抜いた沖縄ライブ、17曲CDがヨーロッパ圏で一時話題となる。3.11を受けた根本啓一郎としてリリースした「平和」は細海魚プロデュース。iTunesオルタナティブチャート30位。収益寄付を行う。2020年発売の1st album「last milk」から「ユリ」「明け方のある日には」「快晴の彼方へ」が、シングル「汽笛」「輝きの中で」「あれから花が咲いて」「永遠に続かない関係へ」がDeezer Top Japanで1位を獲得。

    アーティストページへ

in tar records