夏の空に

  1. 夏の空に

広島と長崎に原爆が落とされてから75年。被爆体験を語り伝えることができる被爆者の平均年齢も83歳を超え、この悲惨な体験をどう継承していくか重大視される中、長崎出身者として後世へ伝える1人になりたいという思いから生まれた楽曲がこの「夏の空に」。ダイレクトな歌詞からは、戦争の惨さと平和の尊さを真っ直ぐに感じることができる。

Piano:大山泰輝
Drums:Makoto Izumitani
Bass & Sound Produce:立川智也

DMG