愛されたいって、想ってたのジャケット写真

歌詞

愛されたいって、想ってた

IDOL★ST∀R MINE

解っていたよ君の嘘

解らないけど温かくて

笑顔とか優しさとか

本物じゃなくっても包まれていた

そばにいて欲しいよって

当たり前の感情は欲張りだったの?

愛されたいって、想ってたんだよ

光を真っ直ぐ追いかけてた君を

信じていたよ

(愛されたくて)見つめていたよ

(君が)歩む先にどこかで

思い出すように

まだ残ってる君の嘘

まだ信じてるなんて…バカね

形とか重さだとか

そんなんじゃない

でも確かに触れてた

想い出って美しくて

ずっと別れを繰り返してる

もういっそ嫌いたい

心の声さえも届かないね

思い出すんだ

当たり前の感情は

ワガママだったの?

愛されたいって、想ってたんだよ

言葉で表せないほどに

君で溢れていたよ

(ありがとうって)叫んでみるよ

(君は)知らないままで去るんだ

愛されたいって、想ってたんだよ

さよなら伝えられなかった

日々を愛していたよ

(愛されたくて)見つめていたよ

(君が)歩む先にどこかで

思い出すように

  • 作曲

    萩 龍一

  • 作詞

    萩 龍一

愛されたいって、想ってたのジャケット写真

IDOL★ST∀R MINE の“愛されたいって、想ってた”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    愛されたいって、想ってた

    IDOL★ST∀R MINE

アーティスト情報

フィロソフィア・エンタテインメント

"