AoZora快晴♪♪。

  1. AoZora快晴♪♪。

雲ひとつない青空
は、とても 綺麗です。美しい。

ある日空を眺めていて、思ったのです。
空にある雲は僕らの心のモヤモヤだったりに
置き換えて見ることができるんじゃないかな、って。

そして、
この歌の歌詞に繋がっていきました。

心の空が快晴で、
雲ひとつない青空な状態って、
素晴らしいけど、

でももしそれがいつもだと
僕らはきっといつしか慣れて、
綺麗とも思えなくなってしまうんだろうなぁ。

逆に心に雲ひとつない青空な状態なんて
日常を生きていて滅多に訪れるものではないものとも感じます。

人が生きている以上、
心に、悩みや迷いは尽きないです。

ですので、心の青空快晴を常に求めていたら、
逆に心が疲れてしまうと思うんです。

ならば、心の中に雲はあって当たり前
と思ってしまおう、と。

そして、
雨降りの日も、曇りの日も、あるからこそ、
晴れの日が嬉しいと人は感じると思うのです。

そんな想いをこの歌に込めました。

自分自身がこうありたいな、
もしこうあれたら いつも幸せ♪っていう
心の状態にいれるんじゃないかな、と

そんな想いを抱きながら、
心の幸せってやつを追いかけて出来ていった曲が
「 AoZora快晴♪♪。」です。

あなたの心のヒントになれますように。
あなたの心に寄り添えますように。

Your DREAMS Inc.