ism

  1. ism

Endless Journeyに続き
K.M×SURRYによる第二弾Single。

K.M

愛知県名古屋市を拠点に活動中のラッパー。反骨精神溢れるアグレッシブなフロウとライミングで、日々内省した自問自答や葛藤を包み隠さずストレートに歌う。また、東海地区のラッパーの音源への客演や全国規模のコンピレーションアルバムへの参加など、現在もなおその活動の幅を広げ続けている。 2016年 Beat Maker brian'BC'carterと DGR RECを旗揚げ EP「CALM BEFORE THE STORM」をRelease。 2017年には 「Firm Conclusion」 2019年には「EN ROUTE」と 二枚のFull Albumを全国発売している。 2020年 浜松はKO-1 from BeatMaster Produceで「Maintain」をシングルRelease 活動の手を緩める事なく現在海外のBEATMAKER DIRTYDIGGSと作品を制作中

アーティストページへ

SURRY

和歌山 86's G.B.city Rapper 0738 2003頃に日本のHIPHOPを食べ始め…いつ頃からか次第にMICを掴む事が面白いと認識。 MC BATTLE等で和歌山の存在価値を提示しつつ「KSC RECORDS」を設立しEP,albumもRELEASE。 又、hood crew「KINOKUNI」やRAPだけじゃ足りなくなった故 BEAT MAKERとして「TB crane」という仮面もさり気なく持ち、自身が生まれ育った街と音楽を作りながら遊び生きる為には…と考え抜いた末 HIPHOP ICON SHOP「Banguard」もついでにOPEN。 SURRY自身がこのジャンルに対する姿勢と言うのは決して直球では無いのだが、探求と意欲が周囲よりも少し溢れているような気がしなくとも無いからこそ…ダサい、カッコいいと言った点数決めなどの意識も薄くなり、そこに惑わされて目の前が見えずらくなるといった状況に陥る事を拒絶しているこの頃である。 またBanguardの二階で何かしら製作中。

DGR×KSC rec.