けぶる風、君の残り香

  1. けぶる風、君の残り香

10の国内映画祭でグランプリ含む4冠達成した、“匂い”をテーマとした映画・『かく恋慕』の主題歌。“匂い”を音と詞で記憶をたどる、日常的でいて特別な、恋の歌。

五阿弥ルナ

歌手・声優。バンドAJYSYTZ(アイシッツ)では作詞作曲、ボーカルを担当。 幼少期から物語を創作し、ラジカセで採取した音と自分の声でラジオ番組を作るなど、「音声」の世界にのめり込む。思春期の一時的な病をきっかけに身体の可能性に気が付き、 声を楽器にするための研究と表現を志す。早稲田大学第二文学部卒業。 在学中よりナレーション・音楽の仕事を開始。坂本龍一氏に「独特の周波数と才能」と称された声が話題を呼び、 NHK「あさが来た」、アニメ「おそ松さん」「3月のライオン」等の話題作でも劇伴音楽の歌唱を多数担当。 北欧的なウィスパーやエスニックボイスなどの民族歌唱から、エモーショナルな叫びまで往来するスリリングな歌が特徴。 最近のコンサート出演は、2019年Fate / grand order オーケストラ@東京芸術劇場 ボーカル出演、舞台版「ノルンノネット」主題歌担当&アイオン役など。 心を動かし続けることをモットーに、「音・声」で演じる可能性を追求している。

アーティストページへ