AMs Front Cover

Lyric

Kuruwa

AMATSUKA

人肌恋しき頃に

かじかむ猩猩(しょうじょう)

蜜の香りを嗅ぎ分けて 目をやれば

流し目 一瞥 花笑み

格子の中 鬼灯(ほおづき)か

阿国歌舞伎 蝶は舞う

ゆらり ふわり

『しゃらんと鳴らして八文字

昨夜の夢の話など

とうに忘れてしまいんした』

骸になろが 報われようが

見え透く 嘘など 見繕う眼(まなこ)

救われようか 掬われようか

嗚呼 柔肌 綾(あや)なす

哀艶(あいえん)

誠心誠意 お行儀よく

そんな素振りで

骨までしゃぶり尽くすのが

浮世かな

嘘ついたら 針千本 飲ます

指切った 指切り

負けて悔し 花いちもんめ

するり くるり

『明けの鐘がなる日まで

わっちの花を

咲かせてくんなまし』

愛されようか 愛されようが

接吻交じわり 鬱憤混ざる

サボンの花 飛ばずに消え

嗚呼 風風吹くなや

哀鳴(あいめい)

かごめやかごめ 籠の鳥よ

後ろの正面 いついつでやる

愛されたいや 骸になろうが

綾なす哀艶 糸引く愛鳴

生き抜いて 逝き果てたら

嗚呼 嘘か誠かの 愛縁

『それでは皆さま、おさらばえ』

  • Lyricist

    Naofumi Mori

  • Composer

    Yuuta Tamura

AMs Front Cover

Listen to Kuruwa by AMATSUKA

Streaming / Download

  • 1

    innocent Angel

    AMATSUKA

  • 2

    Ainouta

    AMATSUKA

  • 3

    Kimitopantsu

    AMATSUKA

  • 4

    Crush the mirror and the world

    AMATSUKA

  • 5

    Aikotoba

    AMATSUKA

  • 6

    Koiwoshimashita

    AMATSUKA

  • ⚫︎

    Kuruwa

    AMATSUKA

  • 8

    Give and Take#

    AMATSUKA

  • 9

    Ainouta (feat. Boss & Mackie) [Acoustic version]

    AMATSUKA

AMATSUKAの1stシングル『innocent Angel/あいのうた』の発売から
約5年の時を経て待望の1stアルバムの発売です!!
AMATSUKAの七変化する音色のボーカル表現。
バリバリのロックミュージックから、アイドル、セクシーで艶やかな花魁ボイスと魅力満載の聞き応えあるのあるアルバムとなっております♪

皆さん、ぜひご視聴ください!!

Artist Profile

  • AMATSUKA

    セクシー女優“天使もえ”が、2017年8月に音楽活動をアーティスト名 AMATSUKAに変え、本人作詞によるロックナンバーなオリジナルソング『innocent Angel/あいのうた』をリリース。 以後、3年半ぶりとなるセカンドシングル『きみとパンツ/クローゼット』をクラウドファンディングにて制作発売。クラファンにて、目標金額を大いに上回る¥10,000,000-オーバーを達成!! 今回のプロジェクトとなる2曲『きみとパンツ/クローゼット』も、 AMATSUKA作詞によるものです。 ポップでキュートな『きみとパンツ』、ロックな『クローゼット』の対照的な2曲を是非ご視聴ください♪

    Artist page


    AMATSUKAの他のリリース

AM07:10

"