出逢いはいつもプランテイン (feat. 塩で焼いて唄う)のジャケット写真

出逢いはいつもプランテイン (feat. 塩で焼いて唄う)

キャラメルパンチ

トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

巨大バナナがまさかのラブソング!?

キャラメルパンチのサブYouTubeチャンネル「塩で焼いて唄う」からの第一弾シングルを配信!
熟成度により表情を変える食材「プランテイン」を強引に恋愛ソングに昇華した。アフリカなどで多く食されるというのに対し国籍感を全く無視した軽快さは、熟成度をギリギリまで高めたプランテインの甘く爽やかな味わいから来るものと思われる。石井ユウジの作曲作品としては珍しいピアノとストリングス主体のスピードロックが心地良い。
甘酸っぱい青春が蘇る。
そして出逢いはいつも突然である。

アーティスト情報

  • キャラメルパンチ

    2007年、石井ユウジ(Vo.Gt)が日本一周ストリートライブを敢行中、松本駅前で日本全国放浪の旅中のタンクボール(Ba)と出逢い、2年後の2009年キャラメルパンチを結成。サポートドラマーとしてシュウゴ(YKJ)を迎える。  ズバ抜けた熱量のライブと熱くストレートなメッセージソングや熱くコミカルな楽曲の数々は、観るもの聴くもののハートを掴んで止まない。  現在に至るまで、井上良輔、堀内翔平と2回のドラムメンバーチェンジを行うが現在は初期のメンバーに戻り、唯一無二のキャラパンスタイルの追求に猪突猛進中。  一言で言うならば、体育会系正統派スリーピースロックバンド。 情熱の先へ、突き抜ける蒼を見に行こう!!

    アーティストページへ

Hooky Records