プレイリストのジャケット写真

歌詞

MAMONO

オカダユータ

綺麗な花にはね、

花にはね、そう棘がある

熱く燃ゆる恋は魔物

油断しなさんな

本当の悪女は

心にナイフを隠していて

淑女のような笑顔で

背中から一突きさ

汗ばんだ首筋に

噛みついたその瞳は

僕の話を遮るように

自分から服を脱いだ

まさに晴天の霹靂でした

奈落の底めがけ真っ逆さま

女の人って同時に何人も

愛せる生き物なんだね

まいったな

ダイヤも薔薇も靴も

君の事満たせやしない

重ねた肌と肌の

熱だけが潤すんだ

訪れた夜の淵

華やいだ街の片隅

今宵は誰の腕の中で

束の間 夢を見せんだい

どれほど深い場所で繋がっても

本心にパスコードが仕掛けられていて

迂闊に正体を悟られないように

うまい事できているんだね

まいったな

緻密に計算された愛情表現が

またフラッシュバックフラッシュバック

ほらフラッシュバックフラッシュバック

ところで僕は何番手?上から下から何番手?

知りたい そんで、やっぱ、抜け駆けしたいや

まさに晴天の霹靂でした

奈落の底めがけ真っ逆さま

それなのに妙だねぇ 燃えてくるんだねぇ

男ってのは馬鹿げた性ですね

「自分だけは大丈夫」と思っても

知らぬ間に甘い毒が盛られてる

女の人って同時に何人も

愛せる生き物なんだね

はなから勝ち目はないのさ

綺麗な花にはね、

花にはね、そう棘がある

熱く燃ゆる恋は魔物

油断しなさんな

  • 作曲

    オカダユータ

  • 作詞

    オカダユータ

プレイリストのジャケット写真

オカダユータ の“MAMONO”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

遊び心や挑戦心、願いや応援、祈りが込められている「プレイリスト」。
前作「シリウス」と同様に、サウンドプロデューサーに、本間昭光氏を迎えた。
オカダユータの多様な音楽と歌声を魅せてくれる一枚になる。

アーティスト情報

  • オカダユータ

    神戸出身、在住。大阪ライブハウスを中心に全国活動中。6年間の社会人経験を経て音楽の道へ。メジャーに通用するメロディセンスと、ストリートライブで磨かれた力強い歌声が共感を呼び、今幅広い年齢層からの支持を急速に集めている。ワンマンライブ、企画イベントなど次々にソールドアウト。要注目のシンガソングライターである。ポルノグラフィティやいきものがかりの楽曲アレンジを担当している本間昭光氏をプロデューサーに迎えたミニアルバム「プレイリスト」が2017年12月13日(水)にリリース。

    アーティストページへ


    オカダユータの他のリリース

BKspirit

"