プレイリストのジャケット写真

歌詞

ほほえみ ~カタチのない贈り物~

オカダユータ

生まれた日のこと

何も思い出せないけれど

色褪せた写真には

泣き虫な僕がいた

たくさんの笑顔が

僕のまわりに咲いてた

懐かしい、愛おしい

もう会えない人たち

一度きりの命

両手で抱きしめても

それはいつも、いつもなぜか

突然に消えてしまう

今、会いたい人がいるなら

伝えたいことがあるなら

理由などなくてもいいんだよ

今すぐ会いに行こう

僕らは悲しみを背負うために

生まれてきたわけじゃない

大切な誰かの笑顔になりたくて

生まれてきたのだから

風が吹いて

花を散らせてしまうよに

さよならも言えずに

訪れる別れがある

流れる季節と

変わりゆく街並みに

残された心が

冷たい海に沈んでも

カタチのない贈り物を

あなたも受け取っただろう?

心当たりがないならそっと

その胸に触れてごらん

今、あなたがここにいること

明日を夢見て眠れること

託されたものに気づいたら

いつかドアを開けよう

僕らは悲しみを背負うために

生まれてきたわけじゃない

大切な誰かの笑顔になりたくて

生まれてきたのだから

さよならは僕らに

何を教えてくれるのだろう?

過ぎ去りし思い出が頬を伝ってゆく

今、愛する人がいるなら

守りたい人がいるなら

その人が笑顔になるように

生きてみたいと思った

僕らは幸せになるために

あの日生まれてきたのだから

大切な誰かの笑顔になりたくて

生まれてきたのだから

僕ら、きっと歩き出せるさ

  • 作曲

    オカダユータ

  • 作詞

    オカダユータ

プレイリストのジャケット写真

オカダユータ の“ほほえみ ~カタチのない贈り物~”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

遊び心や挑戦心、願いや応援、祈りが込められている「プレイリスト」。
前作「シリウス」と同様に、サウンドプロデューサーに、本間昭光氏を迎えた。
オカダユータの多様な音楽と歌声を魅せてくれる一枚になる。

アーティスト情報

  • オカダユータ

    神戸出身、在住。大阪ライブハウスを中心に全国活動中。6年間の社会人経験を経て音楽の道へ。メジャーに通用するメロディセンスと、ストリートライブで磨かれた力強い歌声が共感を呼び、今幅広い年齢層からの支持を急速に集めている。ワンマンライブ、企画イベントなど次々にソールドアウト。要注目のシンガソングライターである。ポルノグラフィティやいきものがかりの楽曲アレンジを担当している本間昭光氏をプロデューサーに迎えたミニアルバム「プレイリスト」が2017年12月13日(水)にリリース。

    アーティストページへ


    オカダユータの他のリリース

BKspirit

"