ファイブ・ディー・スペースのジャケット写真

ファイブ・ディー・スペース

monk beat & yancy

トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

『Five D Space』と名付けられた本作は、5次元を意識した歌詞を、『バナナ・ボート』で知られるジャマイカ民謡のメロディーにのせ、宇宙人に届けるイメージで制作。
富士山五合目の小富士で録ったフィールドレコーディングから始まり、序盤はシンプルなリズムにメッセージ性のある歌詞をTabathaが歌いYasuのハーモニー、中盤はTaigenの歌&ドラムそしてyancy の宇宙を意識したピアノが重なり、後半は英語歌詞を加え、最後はクリスタルボールの宇宙感覚音響を重ね合わせる構成。
制作中のアルバム『宇宙サウンド』の2曲目。

アーティスト情報

  • monk beat

    monk beat(山口泰) San Francisco State Univ. 東京電機大学にて音響工学を学び、ビクタースジオより独立。New Yorkへ渡りCHARA 、Crystal Kay、Britney Spearsなど国内外のメジャー・アーティスト作品に携わる。日本人で最も早く Pro Tools を導入したエンジニアのひとりでもある。9.11を機に帰国し、現在は千葉県南房総のお寺・薬王寺にスタジオを構える。monk beatのモンクとは修行僧、ビートは鼓動と解釈し修行僧の鼓動を意味する。エンジニアの他にも芝・増上寺での『極楽なひととき』など音楽会のプロデュースやmonk beatとしてラジオNHK WORLDで楽曲制作も行い、ご縁のある素晴らしいミュージシャンたちと希望の音を鳴らす。“心揺らす太い音!”が信条。敬愛する音楽家はバッハ。

    アーティストページへ


    monk beatの他のリリース
  • yancy

    アーティストページへ

monk beat records