トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

当楽曲は、Hiplin自身の祖父の他界時に「何か祖父のためにできることはないか」という想いから制作を開始。自身の感情だけでなく、母から伝え聞いた思い出など、身近な人の気持ちもメロディーに込めた。

きっかけは家族との別れであったものの、「祖父との別れ」だけでなく、聴く人それぞれの大切な人・モノとの別れに繋がるようなエモーショナルな1曲となっている。

過去ランキング

おわかれ

iTunes Store • J-Pop トップソング • ブラジル • 1位 • 2022年4月5日 iTunes Store • J-Pop トップソング • タイ • 7位 • 2022年5月17日

過去プレイリストイン

おわかれ

Spotify • JUICE • 2022年2月25日 Spotify • メランコリー - Ballads in Blue- • 2022年2月24日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2022年3月8日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年2月26日

アーティスト情報

  • Hiplin

    Hiplin (ヒップリン) 関⻄出身のシンガーソングライター、ギタリスト、トラックメイカー、サウンド プロデューサーなど、いくつもの肩書きを持ち、マルチな才能を発揮するアーティスト。 自身が歌う楽曲では、SOULやHIPHOP、それにREGGAE、BLUES、FUNKなどBLACK MUSICを軸に、等身大で寄り添いやすいリリックを乗せたポップスへと 昇華させている。またトラックメイカーとしては、ジャンルの壁を絞らない、多彩に飛んだ制作を行っており、近年は国内に限らず、海外アーティストへの楽曲提供など、プレイヤーのみならず裏方までマルチな活動を行なっている。 そして2016年にリリースした1st Mini Album"2ケツ"その中に収録されている1曲“Grow UP”を変態紳士クラブのプロデューサーであるGeGがAcoustic verにアレンジし、自身のアルバム”Mellow Mellow ~GeG's Playlist~"に収録したことをキッカケにHiplinの名が全国へ広まっていく。そして注目の新レーベルGoosebumps Musicからリリースされた、GeG “I Gotta Go”への 客演参加で、一気に注目のシンガーソングライターへと躍り出た、いま最も重要なアーティストのひとりである。

    アーティストページへ


    Hiplinの他のリリース

Goosebumps Music