by my sideのジャケット写真

歌詞

Bonfire

CPRNX

鼻先をくすぐった乾いた風は

いつも僕らをかどわすけど

ついては消えゆく街の明かりも

たぶん歩くには十分だった

例えばほら

ふと見上げた星が

僕を変えるような

ありきたりなそんな事を

忘れる日もあるけれど

悲しみさえも持ち寄って

風の音に寄り沿って

思い描いているんだ

あの日交わした約束を頼って

後悔さえも許して

君のことを思い出して

思い焦がしているんだ

あの日探した旅路の方角へ

少しづつ積もる雪の明かりも

きっと暗がりよりはマシだって思うから

悲しみさえも持ち寄って

風の音に寄り沿って

思い描いているんだ

あの日交わした約束を頼って

後悔さえも許して

君のことを思い出して

思い焦がしているんだ

あの日探した旅路の方角へ

例えばほら

ふと見上げた星が

僕を変えるような

ありきたりなそんな事を

忘れる日も増えてきたんだ

例えばほら

君がはしゃぐ時の

笑い声でさえもきっと

手のひらに落ちて消えた

記憶でさえも

悲しみさえも持ち寄って

風の音に寄り沿って

思い描いているんだ

あの日交わした約束を頼って

後悔さえも許して

君の歌を口ずさんで

思い焦がしているんだ

あの日探した旅路の方角へ

あの日交わした約束を頼って

  • 作曲

    Kouhei Honma

  • 作詞

    Kouhei Honma

by my sideのジャケット写真

CPRNX の“Bonfire”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

CPRNX CONCEPT ALBUM [by my side] from Copernix

アーティスト情報

TEAM CPRNX

"