太陽のジャケット写真

歌詞

再会

YUKIO

目覚めのベル が鳴り

遠く彼方に 響く

耳元で 囁くのは

待ち焦がれた はずの声

空っぽの 胸の中は

伝えること ないままに

ただいたずらに 時が

過ぎ去って来た アナタと

出会ったことが きっかけで

ボクの音楽 はじまった

離れ離れに なることで

ボクはうたを うたいはじめ

アナタの姿を 追いかけた

とても哀れで 情けなくとも

ほこりのたまった 窓に

朝の陽射しが 差し込み

散りばめられた 想いは

あてどもなく 舞い上がる

水を すくおうとしても

指先から こぼれおち

確かめ合える ことは

もう あの頃には もどれない

アナタの笑顔に 魅かれて

ボクの音楽 はじまった

かしこい生き様が わからず

ボクはうたを うたいはじめ

今、再び出会えたことで

周りの風景 変わりはじめた

アナタの笑顔に 魅かれて

ボクの音楽 はじまった

かしこい生き様が わからず

ボクはうたを うたいはじめ

今、再び出会えたことで

止まった時計が 回りはじめる

  • 作曲

    YUKIO

  • 作詞

    YUKIO

太陽のジャケット写真

YUKIO の“再会”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

太陽

YUKIO

奇想天外! 世界のどこに行っても聴けないオリジナル13曲。リズムも入ったYUKIOのバンド形式フルアルバム第2弾。

アーティスト情報

  • YUKIO

    1964.7.11生まれ 男 富山県出身 東京在住  子供の頃から音楽に親しむ。 ギター、ピアノを弾き、20才過ぎに自分の曲を創ることに目覚める。 黒人ブルース、ジャズ、ファンク、 白人ロック、クラシック、コンテンポラリー、 日本の民謡、等 様々な音楽に影響を受けるが あくまでも日本語でのオリジナル曲にこだわり、 日夜音楽制作にはげむ。

    アーティストページへ

ueki.inc

"