トラックリスト

  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music
  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

ベテランサックスフルート奏者菊地康正(キクチコウセイ)の、ジャズスタンダード集。
日本でも馴染みのあるセッションでもよくやるスタンダードをチョイス。今回は、テナーサックス1本で勝負をかける。新鮮で円熟のテナーをお楽しみください。音源製作は、片岡健二。このアルバムのサックス演奏をすべて書きとった、Fabulous improvisation book も発売中です。
http://kose-sax-flute.jp/tape_notes.htm

アーティスト情報

  • 菊地 康正

    菊地 康正(きくちこうせい)/サックス・フルート奏者  ●1953年秋田県生まれ、中高は吹奏学部で活動チューバ、クラ、サックスを担当。 同時にピアノ、ギターも独習。19歳で上京してキャバレーのバンドマンを振り出しにプロ活動開始。サックスを松本英彦に、音楽理論は三木敏悟に師事。三木敏悟とインナーギャラクシーオーケストラ、つのだひろ& Japs Gaps などに参加。  以降一流アーティストのコンサート・ツァー、スタジオ等活動。共演アーティストには、アイドル系からジャズ、ロック系まで多数。例えば矢沢永吉(vo)、日野テルマサ(tp)、世良譲(p)、サラ・ボーン、ヘレン・メリルなど。海外ジャズフェスなどでの演奏、来日有名音楽家との共演経験も多い。  ●自身の活動では1992年から10年間、4サックス集団"サックス・マシーンズ"を組織、リーダー兼作編曲家として、ライブ、アルバム制作を10年にわたって続けた。 2000年にアルバム"Sax machines"発売後、2003年には、日韓文化交流の一環として、韓国のソウルナショナルシンフォニーオーケストラと共演、2007年には、韓国ソウル市で同オケに客演した。 2010年、チャリティコンサート/ジャズとシャンソンの夕べを東京大井町きゅりあん小ホールにて河津延樹(Vo)稲里ひろみ(Vo)らと開催、成功させた。  ●並行して、長年にわたり教育活動も行っており、東京、横浜、名古屋、大阪の 各教室で教鞭を執る傍ら、管楽器では珍しい通信教育も実施、成果を上げており、卒業生は1000名を超える。  教本も多数執筆出版しており、Play the Alto saxシリーズは、7冊を数える。最新作、電子ブック音感トレーニングメソッド、さらにこれまでのレッスン内容を全て動画化した、サックス講座、フルート講座DVDも発売。 詳細情報は、http://kose-sax-flute.jp

    アーティストページへ

Kose's disc