Slow Lightingのジャケット写真

歌詞

Slow Lighting

ROOM -1993-

僕の前で朧に浮かぶ

光が結ぶ点と線に

漂う夜へ摺り込まれて

成す術なく ただ彷徨う

行き場をなくしたこの想いは

静かにこの手を離れていく

震えの止まらない躰ごと

この暗い世界に捨てられたら良いな

  • 作曲

    Imai Tomoaki

  • 作詞

    Masuko Tomoki

Slow Lightingのジャケット写真

ROOM -1993- の“Slow Lighting”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Slow Lighting

ROOM -1993-

  • ⚫︎

    Slow Lighting

    ROOM -1993-

浮遊感のあるアンビエントサウンドの中にエモーショナルなヴォーカルが加わり、徐々に重厚感が増すドラマティックな楽曲展開で魅せる幻想的な一曲。

アーティスト情報

  • ROOM -1993-

    RUGIRのVo&Gt Masuko Tomokiと現在ソロで活動するImai Tomoakiによる「ベットルームオルタナティブバンド」。 imai tomoakiが表現するシューゲイザーやアンビエントを軸にした幻想的なサウンドに加え、ボーカル増子知樹のエモーショナルで存在感のある歌声が交わり合い、唯一無二の世界観を構築している。

    アーティストページへ

Art-Core Records

"