Mekakushiのジャケット写真

歌詞

Mekakushi

SARI

僕らいつも耳塞いで

即座に強気に構えて

目には目を歯には歯を

蝕む

前世にうつつを抜かして

抜け殻に縋りついたって

結び目を正せ

礼拝

かじかむ手ずから祈りと懺悔

目隠した隙間の万華鏡

夢から覚めるまで手を握ろう

愚かな君、許してあげよう

のるかそるかへりくだって

しどろもどろ嘘に塗れ

がなる僕らシャットアウト

人間は愚かだって

いつか君が言ってた

それでいいの

僕は天上天下抱きしめる

しつらい抱え笑わないで

一人千鳥足で去って

祈り届かない

氣持ち閉ざす前に おいで

光がないなら懐中電灯で

照らしてあげる

いたいけなpray 被害者の面して

死体にキス play back

一度見聞きしたものは

ずっと人に住み着く

君の放った言葉 私の旋律

絶えず巡り続ける

鬼さんこちら手のなる方へ

目を開いてごらんなさい

日記帳を破り捨てて

裸のまま歩き出して

崇め奉り候

開眼

オリジナルを追い走って

目と目ずっと逸らさないで

大丈夫 おいで

合掌

かじかむ手ずから祈りと懺悔

目隠した隙間の万華鏡

夢から覚めるまで手を握ろう

愚かな君、許してあげよう

  • 作曲

    soejima takuma

  • 作詞

    SARI

Mekakushiのジャケット写真

SARI の“Mekakushi”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    Mekakushi

    SARI

目隠しをして生きる人々へ

Jacket
Photo by Katsumirina
Design by Yu Shimizu

過去プレイリストイン

Mekakushi

Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年3月19日

アーティスト情報

"