二十七時の月明かり

  1. 二十七時の月明かり

90年代シティポップ/AORを匂わせるサウンドに涼しげなヴォーカル、シンプルの中に無限のエッセンスを含ませたキーボード。それらをしっかりと支えるリズムセクション。
無駄を削ぎ落としたバンドサウンドと、懐かしく美しいメロディラインが夏の夜を冷ます、真夜中のミディアムチューン。

(Gt,Vo)蓑田 峻平
(Key)大口純一郎
(Bass)山下ユウタ
(Drums)伊東谺

蓑田 峻平

型にとらわれず、ひっそりと活動を行う。 音楽とは無縁の家庭に育つが、12歳でトロンボーンと音楽に出会ったことにより人生が変わる。 20歳よりシンガーソングライターとしての活動、TV番組での演奏指導、舞台・映画・広告などの音楽を手掛けながら、自らの楽曲も制作する。現在もセンサーが反応するままに吸収と活動を続けている。 フランス在住。

アーティストページへ

MInoda Shunpei