Rest In Peace

  1. Rest In Peace

「ずっと言葉にできなかった思いがこぼれ出るようにしてできた曲です。亡き友人へ願いを込めて。そして、壊れそうな心を必死で守ろうとしているあなたに一時だけでも寄り添えますように。」 -SNoW

過去ランクイン

Rest In Peace

iTunes Store/ロック トップソング/台湾/7位/2020年10月8日

SNoW

’85年6月11日生まれ。 5歳からLAで育ち、日本語と英語を自在に操る。 洋邦問わず身近なヒットチャートを口ずさむことから始まり、13歳頃から友達の作った曲に詞をつけて歌い始めるようになる。 16歳のときに来日し、ソングライター陣と共作で楽曲を作り始める。 数年間のデモ制作期間を経て、しばらくはLAと東京を行き来しながらレコーディングや曲作りに打ち込む日々を送る。 最も影響を受けたアーティストは「パンク・フォークの女王」アーニー・ディフランコで、詞の世界観も含めて尊敬する憧れの存在、という。 ’04年、「いちばん視点の低いクリスマスソング」”Yes”をインディースにてリリース、注目を集める。 ’05年7月、シングル「花火まであとすこし」にてソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャー・デビュー、 立て続けに3枚のシングルをリリース。2ndシングル「逆さまの蝶」は4万枚に達するロングセラーを記録。 ’07年1月に1stアルバム「初雪」を発表。 その後、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズを離れ、 Yukieという名義でSoulJaのセルフカバー「そばにいるね」にフィーチャリングされる。 ’09年には吉井和哉の世界一周旅行ツアーにコーラスとして参加。 ’15年2月にはYUKI JOLLY ROGERことBennie Kの YUKI初の総合プロデュースアルバム「The Logbook I」に2曲収録。

アーティストページへ