Hurry Upのジャケット写真

歌詞

Hurry Up

山岸竜之介

何にもない部屋を

電子レンジのライトが回る

コンビニの弁当は 素っ気なくて

腹いっぱいには なんないな

満たされないまま 外へ出ても

全てのことに イラだちを感じて

満員電車の中で

ボリュームを上げた

It's going going going

意味はないさ

何も感じないよりは

少しマシでしょう

To hurry up hurry up To hurry up

急がなきゃ時間がないよ

グサッと 刺さったままの棘は

抜けないでしょう そうでしょう?

一生このままで

背負っていくの Eh…

切れそうになった弦も

雨上がりの夜空も

痛みもわからないやつも

いると思うけどさ

時計の針は止まらないから

(Hurry up)

戻れなくなる前に

静かな部屋で ため息が一つ回る

寂しさも 喜びも全部

腹八分目で 止まっている

知らないことは 知らないままで

全てのことがわかるはずもなくて

各駅停車は今日も 人混みの中さ

It's going going going

意味はないさ

何も感じないことが 一番怖いよ

To hurry up hurry up To hurry up

急がなきゃ時間がないんだ

グサッと 残ったままの傷は

癒えないでしょう

一生このままでも 歩いていくの

挫けそうな日々も 雨上がりの虹も

痛みもわからないやつも

いると思うけどさ

時計の針は止まらないから

置いていかれないように

灰色にくすんだ弦も

雑踏を掻き分ける音

悔しさもわからないやつも

いると思うけどさ

時計の針は止まらないから

(Hurry up)

戻れなくなる前に

  • 作曲

    山岸竜之介

  • 作詞

    山岸竜之介

Hurry Upのジャケット写真

山岸竜之介 の“Hurry Up”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ギタリスト山岸竜之介、待望の新曲。ソングライティングが冴え渡った、モダンファンクでダンサブルな「Hurry Up」、心情をありのままに打つけたストレートなロックソング「Monochrome」、そしてアルバム「未来アジテーション」からのリードシングルを大胆にセルフリミックスした「日常 REMIX」の3曲を収録。作詞作曲、パフォーマンス by 山岸竜之介、超絶プレイのギターパフォーマンスは圧巻!

過去ランキング

Hurry Up

Apple Music • J-Pop トップソング • ポーランド • 51位 • 2021年6月12日 Apple Music • J-Pop トップソング • 南アフリカ • 58位 • 2022年2月15日 Apple Music • J-Pop トップソング • グアテマラ • 64位 • 2021年5月22日 Apple Music • J-Pop トップソング • スペイン • 68位 • 2021年5月17日 Apple Music • J-Pop トップソング • フィンランド • 69位 • 2021年7月11日 Apple Music • J-Pop トップソング • チェコ • 100位 • 2022年3月18日 Apple Music • J-Pop トップソング • ノルウェー • 109位 • 2021年6月10日 Apple Music • J-Pop トップソング • ベルギー • 118位 • 2021年6月9日 Apple Music • J-Pop トップソング • インド • 132位 • 2021年5月24日 Apple Music • J-Pop トップソング • マカオ • 149位 • 2021年11月26日

過去プレイリストイン

Hurry Up

Apple Music • ブレイキング:J-Pop • 2021年5月19日 Spotify • 週刊プレイリスト • 2021年7月31日 Apple Music • Independent Worth Saloon • 2021年5月24日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2021年5月22日

アーティスト情報

  • 山岸竜之介

    大阪在住、現在20歳。 ----- 幼稚園年長のころ「さんまのスーパーからくりTV」にてCharとギターセッションをし一躍注目の存在となる。その後、プロのアーティストと共演を重ね、ギターの殿堂、EXPERIENCE PRS in JAPANへの出演も果たす。 ベースヒーロー・KenKen、ロックレジェンド・ムッシュかまやつと共に、世代を超えてグルーヴで繋ぐスーパーファンクバンドLIFE IS GROOVEにて、RISING SUN ROCK FES, SUMMER SONICや台湾の大型フェスなどへ多数出演、10代にして音楽の聖地Blue Note、Billboardでの単独ライブも果たした。 2019年1月には、Fender Guitarの招待にて、LAで開催された世界一の楽器SHOWでステージに立ち、5月にはアルバム "人生映画"をリリース。6月には世界的ピアニストの小曽根真と共にBlue Noteのステージに立つなど、活動の幅が広がっている。 愛器は、赤色のSLIP!!のフェスタレッドのストラトキャスターモデル、青色のFender American Performer Jazzmaster を使用している。

    アーティストページへ


    山岸竜之介の他のリリース

PARADOX Inc.

"