D.I.Y ongaku farm1

  1. Dodada
  2. kibou
  3. Rambow
  4. Cafe Au Lait
  5. Arigatou ja Nait
  6. End of summer
  7. Inochi
  8. S and N
  9. what is love
  10. Yasashii kanji
  11. Sumaho

光の戦士ナチョスとしてファーストアルバム。
ドラムと歌のスタイルからドラムから立ち上がりマイク一本でステージに立つスタイルとしてこのアルバムがここに完成。日本とインドでその活動の幅の限界を決めずに呼ばれれば行く、スタイルでモヒカンを今日も剃り上げる。宇宙に突き進むその猪突猛進スタイルで列車、洗車、ロケットをも先導して世界を平和に導く本作品は聴き手の耳をパラサイトするであろう。

光の戦士ナチョス

2014、インドに渡りドラムと歌のスタイルを発見する。 それまでは重機というベースとドラムのユニットで主に日本で活動し人気を集める。 一年のうち数か月は日本で活動し、残りはインドで活動中。 2019年8月にソロ活動の光の戦士ナチョスとしてのアルバムを発売し、今後も日本インド両国で盛り上げて行くことを目指し、現在は新作に取り掛かっている。

アーティストページへ

Heavy Machine Record