トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

昨年1st EP "Monte Carlo"をリリースし、iTunesヒップホップチャート、ビデオチャート共に1位を記録したEL+CITY。シンガーを担当するKidellaは日本国内にとどまらず活躍の場をタイにも広げ、タイのアーティストとコラボしたシングルをリリースし話題を呼んだ。2023年、フレッシュなスタートを切るべくして用意された"Too Fast"はお洒落でオリジナリティ溢れる楽曲。

KidellaのハイトーンボイスとJason Vasaraの低音が織りなすコンビネーションが光る楽曲はお洒落で心地の良いメロディを奏で、ついドライブ中に聴きたくなってしまう。"切なく過ぎゆく時間の大切さを知らせる"

現在プレイリストイン

TOO FAST

Spotify • JUICE Spotify • The Pulse of J-Rap Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ

過去ランキング

TOO FAST

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 24位 • 2023年1月26日

アーティスト情報

  • EL+CITY

    シンガーのKidella(キッデラ) ラッパーのJason Vasara(ジェイソン バサラ ) Stephan 2K Shawn (ステファン トゥーケー ショーン) DJとラッパーを兼務するTinny Noll(ティニー ノール) の4名からなる平均年齢21歳のこの若きチームは、バイリンガ ルな独特のワードアプローチを武器に、LO-FI HIP HOPから 現行TRAP までどんなビートでも巧みに乗りこなし、北海道内 のクラブでのライブや、音源をアップロードしたSOUND CLOUDなどで話題を呼び着々とファンベースを築いている 今チェックすべき新たな北海道の逸材である。 2020年7月、レーベルKSRの企画、100byKSR(応募総数10万件 を超えた)にて入賞し待望の1st Single「A Little Bit of Love」を リリース。 2022年2月にはKidellaのソロデビューシングルとしてBAD HOP WORLDに収録され、話題となった 「Suicide」のオフィシャルRemixを発表。 ※ iTunesMVチャート 総合チャート2位・HIP HOP チャート1位 iTunes HIP HOP チャート5位 現在、拠点を札幌から東京に移し、1stアルバムを製作中。

    アーティストページへ


    EL+CITYの他のリリース

DIG DA GOOD I.M.C