~誰も寝てはならぬ~ 歌劇「トゥーランドット」よりのジャケット写真

~誰も寝てはならぬ~ 歌劇「トゥーランドット」より

-

工藤 和真

~誰も寝てはならぬ~ 歌劇「トゥーランドット」より

  1. ~誰も寝てはならぬ~ 歌劇「トゥーランドット」より

第17回東京音楽コンクール声楽部門で最高位、聴衆賞を受賞し、テレビ番組にも出演するなど話題を集める工藤和真。
テノール歌手の王道曲であるプッチーニ作曲歌劇『トゥーランドット』の名アリア「誰も寝てはならぬ」を収録しました。

ピアノ:竹内優香

過去ランクイン

~誰も寝てはならぬ~ 歌劇「トゥーランドット」より

iTunes Store • ワールド トップソング • 日本 • 4位 • 2020年10月21日

工藤 和真

岩手県出身。15歳の時にクラシック音楽と出会う。東京藝術大学卒業。同大学院修了。声楽を小原一穂、佐々木朋也、市原多朗、エリザベス・ノルベルグ・シュルツの各氏に師事。 市川市文化振興財団主催第28回新人演奏家コンクールにて優秀賞、第33回練馬新人演奏会オーディションにて最優秀賞を獲得。第1回かわさき新人声楽コンクール第1位。第84回日本音楽コンクール声楽部門第2位。第53回日伊声楽コンコルソ第1位、及び歌曲賞(岡部多喜子・嶺貞子賞)を受賞。第17回東京音楽コンクール声楽部門第2位(1位なし)、聴衆賞受賞。 ローマ日本文化会館、ミラノのクラウディオ・アバド音楽学校では国際文化交流コンサートに参加。 マスカーニ作曲《カヴァレリア・ルスティカーナ》トゥリッドゥでオペラデビューを果たした。これまでに《椿姫》アルフレード、《魔笛》タミーノ、《トゥーランドット》ポン、《フィガロの結婚》ドン・バジリオなどで出演。 2015年に帝国劇場で開催された「『レ・ミゼラブル』のどじまん・思い出じまん大会」で優勝(ジャン・バルジャン役)。テレビ番組への出演やポピュラー曲のカヴァーライブを行うなどクラシック以外にも幅広いジャンルで活動する。テレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』(テレビ朝日)では劇中曲「アリア《離れずにそばにいて》」、「デュエット《離れずにそばにいて》」で参加。 2019年11月NISSAY OPERA《トスカ》のカヴァラドッシ役で出演。

アーティストページへ

Kトレーディング