神奏曲:ガイアのジャケット写真

歌詞

神奏曲:ガイア

神使轟く、激情の如く。

Talking to the god by the green

Open third eye 何を見る?

Delayed sound sense What do you mean?

This is Blessings from Mother Earth

HA HA! Just Kidding!

南無阿弥陀

悟りたきゃ祈れ

南無阿弥陀

荒んだネオトーキョー

南無阿弥陀

曖昧と相対の安心を売買

南無阿弥陀

NEW ST” iLL” なミクスチャーサウンド聞きな

憑依神のお告げ (G.O.D)

物質解脱向かう世界(G.O.D)

Get the one punch (G.O.D)

信じるか信じないかは(G.O.D)

飽くなき鼓動 BIG BANGのよう

波動する脳 小せえぞコール

未だにノーガード一本

ギリギリの意識気にしないリスキー

飽くなき鼓動 BiG BANGのよう

波動する脳 小せえぞコール

未だにノーガード一本

ギリギリの意識気にしないリスキー

憧れ いいなって指咥え待ってるだけじゃ

何も変わらない 隣の芝に目を向けていたあの頃より

自分自身走り見てきた景色 失敗と挑戦を繰り返して来た

今の方が輝いてる そう思える(G.O.D)

波動拳 太陽拳 気円斬

かめはめ波

We ready to go Also

The show must goes on

We are the future

Show you the way right now

Get over

Never say naver

A pice of cake

Eeny, meeny, miny, moe 右も左も

Fake ばかりの世界 気にせず許容

だから っぽい奴が っぽい曲で っぽいライブしてるNOISE

え?は?わからない 純度100のオリジナル

向かい風ならとっくに慣れたわ

ウザい罵声すらも届かぬタワーの上から眺めてやるいつかは

スタイルはブレない事だけがプライド

生まれて大金も名声も楽して得たやつを

羨ましいと思わない這い上がるLiFEその過程故に今があるから

夢見たいのにずっとごまかしてんだろ

どうせ自分なんてほら諦める理由をさがしてる

Believerはme 普通って一体なんだよ?

誰かの普通が君の人生変えるというの?

はじめから茨の道だって知ってて進む

一度きりの人生燃やし走り そりゃ挫けそうになった事も

辛くてダメだって逃げたくなっても君が側で笑ってくれる

分かったのはもう1人の夢じゃないんだ

愛したい物を愛したい人を愛し続ければ 後悔はしないさ

  • 作曲

    MTR

  • 作詞

    生牡蠣いもこ

神奏曲:ガイアのジャケット写真

神使轟く、激情の如く。 の“神奏曲:ガイア”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    神奏曲:ガイア

    神使轟く、激情の如く。

心臓を殴り続けられたような、神激史上 最も重低音なサウンド。
そしてサビから広がる神激らしいキャッチーなメロディが一気に突き抜けて、加速度的に夢へを近づける。
これは、私の夢ではない。メンバー、そしてあなたも巻き込んだ私達の夢なんだ!

過去ランキング

神奏曲:ガイア

iTunes Store • ロック トップソング • ポルトガル • 4位 • 2021年10月30日 Apple Music • ロック トップソング • ブルガリア • 29位 • 2021年2月25日 iTunes Store • ロック トップソング • 日本 • 30位 • 2021年2月22日 iTunes Store • 総合 トップソング • ポルトガル • 65位 • 2021年10月30日

過去プレイリストイン

神奏曲:ガイア

Apple Music • Idol Box • 2021年2月26日 Spotify • アイドルポップ:ジャパン • 2021年2月27日

アーティスト情報

  • 神使轟く、激情の如く。

    2017年9月30日結成。 Clean×3・Rap・Scream・Shoutの6人ボーカル+マニピュレーター7人編成で、アイドルにもバンドにもDJにも無い新しいアーティストスタイルでのパフォーマンスを展開するバンドユニット。 名実ともに、アーティストとしての存在感をまとい始め、来たる2022年3月30日に日本武道館ワンマンライブが決定している。 音楽性はメタルコアと転調やテンポチェンジを軸に、ラップ・ジャズ・EDMなど先の読めない構成とサウンドを展開しており、サビではどんな超展開の後でもキャッチーでエモいメロディを歌い上げる。更にライブはマニピュレーターが32パラアウトデータのサウンドシステムに、リズムマシーンやギター等の演奏をリアルタイムで演出する。 結成3年にして、Zepp DiverCityや豊洲Pitといった大箱でのワンマンライブを大成功させており、現在はワンマンツアーやバンド対バンが中心。対バン出演者は、a crowd of rebellion・ヒステリックパニック・Ailiph Doepa・AIR SWELL・バックドロップシンデレラなど錚々たるバンドが名を連ねている。 その音楽性やパフォーマンスは昨今のバンドシーンで非常に高い評価を得ており、SILENT SIREN・SHANK・ミオヤマザキ・魔法少女になり隊 など、日本のバンドシーンを牽引するアーティストと対談も行われている。 ライブ活動以外にも、ヤングジャンプ表紙や有吉反省会・ダウンタウンDXなどキー局番組に多数出演する他、「全力!脱力タイムス」や「お願い!ランキング」のテーマソングを担当、ニッポン放送にて特番も放送された。 芸能界からも指原莉乃に気になったグループとして名前を挙げられる他、お笑いコンビオードリーの春日は自身のラジオ番組オールナイトニッポンで神激のファンを公言、ライブにも足を運んでいただいている。

    アーティストページへ


    神使轟く、激情の如く。の他のリリース

KABUKIMONO'DOGs

"