in the roomのジャケット写真

歌詞

self

E.scene

期待を背負っていたいよ私は

痺れ切らして見たいの未来を

期待を背負っていたいよ私は

痺れ切らして見たいの未来を

寄り道だけが増えてく

戸惑い上手く隠せない

やれることは変わっていない

やりたいこといつになる

本当は心許なく見失ってただけ

沈んだ場所からって

新しいものばっかじゃない

選んできたこと

与えられるもの

輝くかどうか

これからの自分を見たい

期待を背負っていたいよ私は

痺れ切らして見たいの未来を

期待を背負っていたいよ私は

痺れ切らして見たいの未来を

嬉しかった

認めたかった

私ならもう

飛び出していけるの

どうしてもね

信じられない

日もあったの

別にいいんだって

敵も味方もいないよほんと

湖の上ぽつんとボート

ひとりで

水上を脅やかす

私の心今どうどう

オール両手にとうとう

漕ぎ出した 漕ぎ出した

敵も味方もいないよほんと

湖の上ぽつんとボート

ひとりで

水上を脅やかす

私の心今どうどう

オール両手にとうとう

漕ぎ出した 漕ぎ出した

期待を背負っていたいよ私は

痺れ切らして見たいの未来を

期待を背負っていたいよ私は

痺れ切らして見たいの未来を

君だって最初はひとりだった

終わっちゃう気持ちは素敵だった

君だって最初はひとりだった

終わっちゃう気持ちは素敵だった

  • 作曲

    CHIPPI, Yoshinao, 真琴

  • 作詞

    真琴

in the roomのジャケット写真

E.scene の“self”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

E.scene 1st.EP「in the room」

アーティスト情報

  • E.scene

    2018年結成。新潟を拠点に活動する、真琴(Vo)、CHIPPI(Ba)、Yoshinao(Dr)、からなる3人組。メロウでスモーキーなボーカルに、R&B/Funk/HIPHOP/ ネオソウル/ジャズ /フュージョンのテクニックを取り入れたメリハリとグルーヴのあるリズム隊のプレイが濃厚に絡み合う。R&B ダンスで培ったボーカル真琴のライブパフォーマンスはライブハウスでは収まりきらないスケールを感じさせる。2019 年には結成からわずか1年で「出れんの!? サマソニ!?」最終選考に選出、さらにFuji Rock Festival「ROOKIE A GO-GO」への出演を果たし、そのパフォーマンスが話題を呼んでいる。

    アーティストページへ

"