足音のジャケット写真

歌詞

足音 (SP Version) [feat. CHOUJI]

SIMON JAP

〈CHOUJI Verse〉

カチカチ点滅するウィンカー

無理矢理させようとするUターン

怒りの炎できない鎮火

命が死んだ今祈るんだ

肌の色が違うだけで

目の色が違うだけで

髪の色が違うだけで

話す言葉違うだけで

顔が少し違うだけで

体が少し違うだけで

普通と少し違うだけで

いじめる奴は弱いだけで

卑怯な奴は報いを受ける

日頃の行いは自分に帰る

悪い事すんなって言ってんじゃないの

ダサい事すんなって言ってんの、分かる?

〈CHOUJI Hook〉

ストリートで学んだ事は

人を蹴落とす事じゃ

なく助け合う事さ

ほら仲間の足音が

〈SIMON JAP Hook〉

ストリートでわかった事や

経験し語った言葉

仲間で支え合い

立ち上がって足音を鳴らせ

〈SIMON JAP Verse〉

俺はあの日HIPHOPに救われたんだ

今度は俺が救う番だ

無抵抗な黒人が殺されたんだ

銃持った警察に襲われたんだ

手錠掛けられ地面に首を

膝で強く抑え続けられ

「息ができない」と助け求めても

無視され苦しかっただろうよ

権力振りかざし弱者いじめ

惨めな警察なら居ても意味ねぇ

何が正義で何が平和か

1番物語ってるぜ結果が

黒い過去は白い目で見られ

未だ彼らは酷い目に遭ってる

皆で声を上げ差別を止めろ

モノクロのstreets転がるオセロ

〈CHOUJI Hook〉

ストリートで学んだ事は

人を蹴落とす事じゃ

なく助け合う事さ

ほら仲間の足音が

〈SIMON JAP Hook〉

ストリートでわかった事や

経験し語った言葉

仲間で支え合い

立ち上がって足音を鳴らせ

〈CHOUJI Verse〉

コツコツとアスファルト

続々と集まると

黙々と足跡を

きざみ踏み締め歩く街角

〈SIMON JAP Verse〉

転がり磨いてるぜ牙を

夢希望抱いてるぜ皆と

仲間はイカしてるぜ今も

ストリートこそが俺らの居場所

〈CHOUJI Verse〉

俺は俺らしく居て

君は君らしく居て

また誰かが邪魔して

マジやってられないぜ

〈SIMON JAP Verse〉

自分に正直過ぎて

痛い目見んのも無理ねぇ

けど人の痛みわかる強く優しい

奴になりたくて

〈CHOUJI Hook〉

ストリートで学んだ事は

人を蹴落とす事じゃ

なく助け合う事さ

ほら仲間の足音が

〈SIMON JAP Hook〉

ストリートでわかった事や

経験し語った言葉

仲間で支え合い

立ち上がって足音を鳴らせ

  • 作曲

    Kori

  • 作詞

    SIMON JAP

足音のジャケット写真

SIMON JAP の“足音 (SP Version) [feat. CHOUJI]”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

"