ノスタルジアのジャケット写真

歌詞

Daughter

暁紀

空っぽの部屋を見る度

あの日のことを想い出す

アルバムを捲るこの手が

こんなに弱くも見えるのか

いつまでも続かないこと

気づかないふりしたいんだ

幼気な君に貰った

似顔絵だけが変わらずに

流れる時の中で 君は忘れようとも

並んで歩いた日々も 憶えてるから

はぐれないようにと

握ったその小さな

手もいつしか大人になって

誰かの手を握るそんな日々が

続きますように

いつからこんなに優しくなって

いつかは君も大人になって

どこかで誰かと一緒になって

目まぐるしく変わる世界

洗濯は別って言われたっけ

口も利かない日々もあったっけ

子供じゃないなんて言われたっけ

想い出せるから

はぐれないようにと

握ったその小さな

手もいつしか大人になって

誰かを抱きしめて愛する日を

願ってるよ

君から貰った

たくさんの想い出も

幸せそうなその笑顔も

誰かに渡す日を切なくても

幸せに思うよ

  • 作曲

    暁紀

  • 作詞

    暁紀

ノスタルジアのジャケット写真

暁紀 の“Daughter”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • 暁紀

    ご視聴ありがとうございます。SoundtrapというオンラインのDTMで作曲をしています。音楽以外のこともしてますので、TwitterやYouTubeもよろしくおねがいします。

    アーティストページへ

"