辛ェ時に一緒にいてやんなきゃ・・・仲間じゃねェだろォーーー!!!のジャケット写真

辛ェ時に一緒にいてやんなきゃ・・・仲間じゃねェだろォーーー!!!

LB-RUG

トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

NEOオタクの自称するTajyusaimBoyzのリーダー”LB-RUG”の4thシングル。世界的に大人気の漫画”ONE PIECE”のウソップの「辛ェ時に一緒にいてやんなきゃ・・・仲間じゃねェだろォーーー!!!」という名言からインスパイアを受け、自分の仲間という存在への想いを綴った一曲。

過去プレイリストイン

辛ェ時に一緒にいてやんなきゃ・・・仲間じゃねェだろォーーー!!!

Spotify • Monday Spin • 2021年11月8日

アーティスト情報

  • LB-RUG

    1993年生まれ。福島県出身のネオオタクラッパー。 ゆとり世代型の多重債務者集団”Tajyusaim Boyz”のリーダーでもある。 地元、福島県で東日本大震災を経験した際に、般若の「何も出来ねえけど」を聞きHIPHOPに感銘を受けラッパーをはじめる。 Tajyusaim Boyzのメンバーに出会うまでの5年ほどソロ活動を行なっていた。 そして音楽活動を続ける中でLBはあることに気づく。 自分にはラッパーらしい華やかさもなければ、刺青もしていない、才能も無い。自分は、何も持っていなかったということに。そしてあるのは活動する中で作った借金だけ...。 しかし「僕のヒーローアカデミア」というアニメとの出会いが彼を変える。無個性の主人公”DEKU”が憧れのヒーローを目指し成長していく姿に勇気付けられ、ラッパーとしての”DEKU”を目指し、何も持っていないラッパーがHIPHOPで多くの夢を叶える姿を見せていくことを決意し、ソロ活動を再始動する。

    アーティストページへ