涙のち晴れ(Stem File)

  1. 涙のち晴れ (Instrumental)
  2. 涙のち晴れ (Vocal Only)
  3. 涙のち晴れ (Guitar Right &Solo)
  4. 涙のち晴れ (Guitar Left)
  5. 涙のち晴れ (Bass)
  6. 涙のち晴れ (Rhythm Section)
  7. 涙のち晴れ (Piano)
  8. 涙のち晴れ (Horn Section)
  9. 涙のち晴れ (Chorus)
  10. 涙のち晴れ (Sound Programming)

サウンドクリエーターが普段聴いている音を体験してもらえたら面白いのではないかと、バッキングトラックをそれぞれのセクションごとにわけてリリースしています。

配信という方法で1曲ずつ気軽に買えたり聴ける時代、自分なりのミックスを楽しんでいただくもよし、知識として蓄えていただくもよし、幅が広がった音楽の楽しみ方を体感していただけたら嬉しいです。

中村舞子

日本人の父と、スペインとフィリピンのミックスの母のもとフィリピンで生まれ、3歳より日本で育つ。 両親の愛を受けて素直に成長したものの、少し目立ってしまう事から引っ込み思案になり、心配した母が歌を通しての人とのコミュニケーションや自己表現を導いたことからシンガーを志すようになる。 オーディションをきっかけに17才で録音した楽曲がコラボアーティストのアルバム収録曲でありながら、クチコミだけで100万ダウンロードを突破と華々しいデビューを飾る。 だが、志すきっかけをくれた母親はその嬉しいニュースを知る事なくリリース1ヶ月を前に天国へと旅立った。 陰影ある歌声と豊かな表現力に注目が集まり、その後も ISSA×SoulJa、NEARDHEAD、MAY’S、WISE、 FIREWORK DJs、Lisa Halim、CLIFF EDGE、逗子三兄弟、SoulJa collaboration with 壇蜜、童子-Tなど フィーチャリングシンガーとしても24曲以上をリリース。 現在はR&BからPOPSまで活動の幅を広げ、 ルーツミュージックを大切にしながらも 枠に囚われない、自由な一曲を残すことに全てを注いでいる。

アーティストページへ

tiny step records