トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

等身大のリアルを歌い、沖縄から日本中にその名を轟かせるラッパー唾奇。
名古屋を中心に活動し、圧倒的なライブパフォーマンスに定評のあるラッパーRAITAMEN。
二人のラッパーによる初のコラボ曲。

現在プレイリストイン

LIVING DEAD

Spotify • +81 Connect GOLD : 20's J-Hiphop Hits Spotify • The Pulse of J-Rap Spotify • The Sound of J-Rap

過去ランキング

LIVING DEAD

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 1位 • 2022年1月28日 Apple Music • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 66位 • 2022年1月29日

過去プレイリストイン

LIVING DEAD

Spotify • takayan Radio • 2023年9月6日 Spotify • Vaundy Radio • 2022年6月17日 Spotify • Fujii Kaze Radio • 2022年9月22日 Spotify • Workout Mix: J-Hip-Hop • 2022年9月13日 Apple Music • ヒップホップ ジャパン • 2022年1月28日 Spotify • 歌うJ-Rap - Sing-Along - • 2022年6月25日 Apple Music • BLACK FILE • 2022年2月16日 Spotify • +81 Connect: J-Hip Hopの「今」と「その先」 • 2022年1月28日 Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2022年1月28日 Apple Music • HIP HOP DNA NOW • 2022年1月29日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2022年2月8日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2022年1月31日 Spotify • Monday Spin • 2022年1月31日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年1月30日

アーティスト情報

  • 唾奇

    独特・奇妙・ナチュラルでハイ。 シーン内外から定評のある彼の世界観は、時に徹底的なまでに冷徹であり、時に日向の様に暖かく聴くものを安堵させる。 対局の様な交わる事の無いそれぞれを絶妙なフィーリングでつなぎ合わせるのは、言わずもがな彼のゲットー育ちのバックボーンからなるリリシズムだ。 それはリアルな現実を生き抜き、自己を見つめる事を忘れず徹底したラフさを身につけた彼以外は作り上げられ無いだろう。 血の通った音楽が出来る数少ないアーティストの1人。

    アーティストページへ


    唾奇の他のリリース
  • RAITAMEN

    2009年から活動開始。圧倒的なライブパフォーマンスと清々しいほどの不健全さを武器に負けを知らずにここまできた。 POM、AWOLという心強い仲間と共に残りも勝ち続けるだけ。余裕。

    アーティストページへ


    RAITAMENの他のリリース

MS Entertainment