君のいるまだ見たことない空をのジャケット写真

歌詞

君のいるまだ見たことない空を

トキワタリ

君が描いた空 見たことない色で

夢中で眺めてた何も知らない僕

だけどもっと綺麗な

空を知っている君は

描くことをやめた

ある冬の晴れた日

正解を知っている君は

間違えないように進む

言葉かけても熱は冷めていく

手放した想いは

暗い夜に呑まれていく

月に照らされた終わりのない砂浜で

夜に落ちた想いの欠片

拾い集めて走り出す

君に届けたい空の色と想いを

また描いて映る世界を

どこまでも

変わり行く未来へ

移り行く季節といつも通りの朝

色づいた花さえ羨ましくなった

けど君は笑って

僕に声をくれたんだ

だから雪は溶けて

春は芽吹き出した

モノクロに見えてた日々が

カラフルな世界に変わる

言葉感じて熱を帯びていく

手放した想いも

君の声でまた芽生える

星が輝いて映し出した時間の影

何も見えない一人の夜も

今の僕は走り出せる

明るくなるほど溢れ出す黒い影

だけど今はただ描きたい

僕のため

君のいる未来を

見上げた夜には無数の

輝く星たちの光

いつかは君と僕だって

誰か照らす光になる

月に照らされた終わりのない砂浜で

夜に落ちた想いの欠片

拾い集めて走り出す

君に届いたかな

同じ空見れるかな

描き出した新しい空

どこまでも

星が輝いて映し出した時間の影

何も見えない一人の夜も

今の僕は走り出せる

明るくなるほど溢れ出す黒い影

だけど今はただ描くんだ

僕のため

君のいるまだ見たことない空を

  • 作曲

    Hirayama Yuichi

  • 作詞

    aoi

君のいるまだ見たことない空をのジャケット写真

トキワタリ の“君のいるまだ見たことない空を”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    君のいるまだ見たことない空を

    トキワタリ

アーティスト情報

"