トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

現在プレイリストイン

Master Piece

Apple Music • ヒップホップ ジャパン

過去ランキング

Master Piece

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 25位 • 2023年10月18日

過去プレイリストイン

Master Piece

Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2023年10月20日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2023年10月31日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2023年10月17日 Spotify • Monday Spin • 2023年10月23日 Spotify • The Pulse of J-Rap • 2023年10月22日 Spotify • New Music Wednesday • 2023年10月18日 Spotify • +81 Connect: J-Hip Hopの「今」と「その先」 • 2023年10月18日

アーティスト情報

  • BUPPON

    山口県出身。THE AXIS RECORDS主催。2009年に初音源となる12inch Single『SYNCHRONICITY』を500枚限定リリースし完売。待望の1st Album『蓄積タイムラグ』(2011年)と1st EP『明後日』(2013年)で、詩情豊かでありながらも一撃必殺の如き威力を伴う筆力と、その武器に説得力を持たせるラップの腕前を証明した。tha BOSS(ILL-BOSSTINO)の記念すべき1st Solo Album『IN THE NAME OF HIPHOP』(2015年)では精鋭の一人として客演に参加し、大きな足跡を残す。後に盟友となるKojoeと初共演したのは2017年発売の2nd Album『LIFE』。以降タッグでの制作を開始し、2019年にはKojoeがディレクション、illmoreが楽曲プロデュースを務めた3rd Album『enDroll』をリリース。従来と異なるサウンドへのアプローチに挑み、新たな音楽性が開花する。同年に2nd EP『I’ll』を発表した後も、MuKuRoやgerardparmanなど注目アーティストの客演に参加するなど精力的な活動を展開。2022年にはKojoeとSoulflex所属のシンガーZINとのjoint Album『Scent』を世に送り出し、日本におけるHip HopとSoulのクロスオーバーの新たな可能性を提示した。そして2023年10月末、J.Studioから他界した母に捧ぐ4th Album『Mother』を発表。マイク稼業の矜持と母親への心情を熟達した表現力で描出し、遂にその技量は無二の高みへと到達する。さまざまな出逢いや別れを経て、変化でなく進化を続けるBUPPON。その歩みは今日も続く。

    アーティストページへ


    BUPPONの他のリリース

J.Studio