『会縁奇縁 涙曜日』

  1. 時がめぐるなら…
  2. 旅立ちの鐘音
  3. この星の歩き方
  4. この手をあずけたい
  5. Myself
  6. HAVE A NICE DAY (feat. 下地正晃)
  7. I Feel
  8. 「頁」

藤澤ノリマサさんとのデュエットソング「I Feel」、「会いたい」から30年後の物語「時がめぐるなら…」、下地正晃さんフィーチャリングのディスコソング「HAVE A NICE DAY」、Rioさん書き下ろしの「旅立ちの鐘音」「この手をあずけたい」、エバラ健太さん書き下ろしの「Myself」、Unlimited Tone書き下ろしの「頁」ページ、そして子供の成長をテーマに小川智之さんが書き下ろした「この星の歩き方」、至極の全8曲入り。ボーカリストとしての沢田知可子をご堪能下さいませ!

沢田知可子

1987年『恋人と呼ばせて』でデビュー。1991年「会いたい」で日本有線放送大賞受賞、NHK紅白歌合戦出場。2000年「21世紀に残したい泣ける名曲」第1位。2005年【歌セラピーコンサート】開始。2011年 東日本大震災復興チャリティーソング「花は咲く」に参加。2016年『空を見上げてごらん』が中越地震復興祈願応援ソングとして長岡大花火大会で【米百俵尺玉100連発花火】とコラボレーション開始。全国コミュニティFM『アフタヌーンパラダイス水曜日』のパーソナリティー毎週生放送中。 最近では「元祖・泣き歌の女王」と言う称号を頂き、「涙は心の処方箋」をテーマに歌セラピーコンサートを全国展開中! 心とカラダに優しい歌薬を届けて参ります。Chikaco Ballad Please !

アーティストページへ

ウォータープラネットミュージック