ジェリーフィッシュのジャケット写真

歌詞

ジェリーフィッシュ

カウボーイ農園

南へ行く線路に浮かぶ蜃気楼

風に乗って届く夏の色

誰も一人なら流す涙はない

誰かがいるから会いたくて 旅に出る

香ってくる潮風の匂い

山を越えて海が見えてきた

孤独でいるなら目指す未来はない

君がいてくれて清やかに 夢を見る

青い空から零れて落ちた

滴みたいなジェリーフィッシュ

その輝きを閉じ込めていたいから

ロマンティックな気分に変えた

波の音のせいだよ

さらけ出していいだろう?

映画みたいな 愛しかた

うまく真似できないけど

大事な言葉 ちゃんと届くように

時間 重ねようよ

Flowing in a silky motion

滴みたいなジェリーフィッシュ

その輝きを閉じ込めていたいから

ロマンティックな気分に変えた

波の音のせいだよ

ねえ、さらけ出していいだろう?

  • 作曲

    横山 正之

  • 作詞

    横山 正之

ジェリーフィッシュのジャケット写真

カウボーイ農園 の“ジェリーフィッシュ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    ジェリーフィッシュ

    カウボーイ農園

カウボーイ農園、第2弾配信シングルとなります。
最初に流れるアコースティックサウンドと共に夏を思わせる、軽快で爽やかな楽曲に仕上がっております。

アーティスト情報

  • カウボーイ農園

    マサ君(Gt,Vo)、Kohta(Ba)、ベイ(Dr)から成る​3ピースロックバンド。 現在は東京中心に活動中。 ハイテンポからスローテンポの曲まで幅広い楽曲で、オーディエンスに楽しんでもらえる ライブを展開できるよう日々模索中。 バンド名にもある「カウボーイ」というワードの元、カントリーのリズムを取り入れた楽曲を 製作し、「カントリーロック」と自負する。 ジャンルに囚われず、やりたい楽曲を楽しんで聴いてもらえる事をモットーに ​今後のライブに期待してほしい。

    アーティストページへ


    カウボーイ農園の他のリリース
"