トラックリスト

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

ロックンロールミュージックの未来が回り出した!

前回のDIGITAL SINGLE 「ELECTRIC LADYSHELTER」 配信開始の際、ロックンロールの未来を予感させてくれた
The Lady Shelters から、今度はニューアルバム 「Almost Famous」 のミックスダウン音源データが、私の元に届いた。

1990年代以降、過去の音楽への“オマージュ”がよく取り沙汰されるが、最近のヒットチャートを賑わせているどの
グループのサウンドやメロディからも、過去のPOPミュージックの影響を感じない日はない。HIP HOPミュージックの“
サンプリング”に代表されるように、“組み合わせ”あるいは“コーディネイト”にも似た音楽の作り方が、感じられる時代である。
また、1980年代までは音楽スタジオ並みの音質を得るには、$100,000以上の
設備が必要だったのに、現在はプロフェッショナルな音楽制作ソフトウエアも安価に$300くらいから手に入る時代だ。

だがしかし、「簡単に音楽が作れるようになったか?」と問われれば、その答えは No! だ。
誰だって鉛筆や絵の具は手に入っても、ゴッホやピカソやアンディウォーホールになるのは大変なのと一緒である。
問題は、最新の道具を使ってオマージュやサンプルをどう他人に聴こえさせ、感じさせるかだ。

The Lady Shelters のニューアルバム「Almost Famous」には、その答えがあった。
オマージュに溢れたサウンドや、60's〜80'sのRockカルチャーそのものを捉えた言葉を、彼女たちはデジタルなカンバスに
見事に“有機的”に落とし込んでいる。
「パパ!あなたがRockカルチャーに抱いた夢は、間違っていなかったよ!」 そうMIZUKIの声は伝えているようであり、
ロックンロールミュージックが、最もロマンチックな“メディア”の一つである事をも、このグループは証明して見せて
くれている。ロックンロールの未来はすでに回り始めた!  [音楽愛好家 K]

過去ランキング

Almost Famous

iTunes Store • J-Pop トップアルバム • ドイツ • 2位 • 2022年7月12日

アーティスト情報

  • THE LADY SHELTERS

    2019年8月結成。 彼女達の音楽性、ファッション性、全てにおいて 「心の底からロックンロールが好きなんだ」という愛を感じずにはいられない。 美月の甘辛系のヴォーカルに 吉田アカリ、KentoのオーセンティックなR&Rビートで JICOOが描く"古き良き"と"彼の新解釈"が上手に料理された世界を表現する。 洋楽ロックファンはもちろん、近年のロックバンドを聴いている人にも 新鮮に感じる要素が盛りだくさんなのではないだろうか。 YOUTUBEチャンネル、"THE LADY SHELTERS" では チャック・ベリーやザ・ローリング・ストーンズを はじめとした洋楽をカバー動画を公開している。 2021年は新作のリリースやフェスへの参加が期待されている。 結成から1年程度だが、今後の活動からは目を離せない。

    アーティストページへ


    THE LADY SHELTERSの他のリリース

D.SKH Entertainment