Last Pierce

  1. Crystal Love
  2. Summer girl
  3. 線香花火
  4. Life Goes On
  5. Game Boy
  6. 真理
  7. Pinky X'mas
  8. Sun flavors
  9. My skate board
  10. 心愛

pier-sickからBelseriusへ。
彼がpier-sick時代に作り上げ、歌い続けてきた曲をBelserius名義でベスト盤として再配信。
Last pierceと名付けたのも、pier-sickとして確かに活動をしていた時間や思い出を残しながら新たに次のステップへ進もうという意思から。
ジャケット写真も、1st singleのCrystal Loveのジャケット写真を使用し原点回帰。
まさに彼の音楽人生の履歴書となるアルバムだ。

Belserius

独自のワードセンス、感性、時に情熱的に、時に乱暴に、時に冷静に。 危なっかしくて壊れそうだけど芯のある存在。 Belserius(ベルセリオス)。 2017年から2020年頭までpier-sickとして活動していた。 2020年、新たにBelseriusとして活動を決め、今まで以上に精力的に音楽を発信していく。 普段言えないことや、不満、心の底にあるものを全て音楽に詰め、この嘘だらけの世の中に一石を投ずる。 All Lie Creation.のボーカルであるSEIYAのソロプロジェクト。

アーティストページへ