のジャケット写真

DIGNITY

  1. DIGNITY (Japanese Ver.)
  2. DIGNITY (English Ver.)

前作「もう一度、プロポーズ。/ Only Planet」のクロスオーバー的アプローチから一転、本作は80年代隆盛を極めたロックバラードやAORテイストを感じさせる壮大なバラードに仕上がっている。そして今回は、神樹照幸自身による全編英語詞のEnglish Versionも加えたリリースが実現。80年代の煌びやかなテイストを再現するべくこだわり、重厚なギターサウンドの効いたアレンジにも注目である。作詞作曲:terry 編曲:菅谷豊

神樹照幸

2007年より本格的に音楽活動をスタート。音楽的傾向は、POPSやR&Bをベースに、バラードからダンスミュージックまで幅広く、80年代テイストとキャッチーなメロディとハイトーンミックスボイスが特徴的である。自身のライブでは演歌やアイドル歌謡も披露するなど、キャラクター豊かな一面ものぞかせる。2017年にはバングラデシュの新進アーティストShahrin Shahriar氏楽曲提供によるオリジナルソングをリリースするなど、世界的な活躍も視野に活動をしている。

アーティストページへ

LOOP TRIANGLE